ただいまの益田YEG会員数 57

2011活動写真 uid000019_20111115223858d30220c6.jpg uid000019_2012013017360646d3ee7b.jpg uid000019_20111115222242341f4af0.jpg 10
カテゴリ一覧
過去の記事
事務局

益田商工会議所内

〒698-0033
島根県益田市元町12−7

TEL(0856)22−0088
FAX(0856)23−4343

益田YEGニュース

新入会員紹介

カテゴリ : 
活動報告
執筆 : 
25年度総務委員会 2013-8-31 2:10

この度、益田商工会議所青年部に入会しました?インテリアときわの狩野です。
事業内容は市内を中心に、住宅、店舗、施設などの内装工事を設計、施工しています。
クロス工事、塩ビ系床材、カーペット工事、ガラスフィルム、リフォーム工事、窓まわりの装飾は、自社ショールームにカーテン、ロールスクリーン、ブラインドなど1000点以上の吊りサンプルを準備しております。
お部屋の雰囲気を変えてみませんか?当社スタッフがお手伝いさせていただきます。
今後、青年部の一員として様々な行事に積極的に参加し、地域の発展に貢献できるように頑張りたいと思っています。今後共よろしくお願いします。

  総務委員会:狩野祐治  事業所:有限会社インテリアときわ

新入会員紹介

カテゴリ : 
活動報告
執筆 : 
25年度産業祭委員会 2013-8-31 2:00

 この度、益田商工会議所青年部に入会致しましたひとまろどじょう生産協同組合の
梅津大です。
当組合はどじょうの養殖事業を行っております。休耕田の利活用により雇用の促進を計り地域の活性化、地場産業の発展に寄与することを目的としています。また益田市の特産品作りとして「ひとまろどじょう」で全国に事業展開できるよう日々取り組んでいます。
 これから青年部の一員として、諸先輩方のご指導を頂きながら様々な活動に精一杯取り組んでいこうと思いますので、今後とも宜しくお願い致します。

  産業祭委員会:梅津 大  事業所:ひとまろどじょう生産協同組合

 去る8月19日(月)、益田商工会議所3階大会議室に於いて8月例会を開催しました。

 今回の内容は「第27回ますだ産業祭の取組について説明と意見交換の実施」です。諸先輩方のご尽力によりこれまで26回の産業祭が開催されてきました。この歴史ある事業を受け継ぎ、11月10日(日)開催の「第27回ますだ産業祭」でどのような取り組みをしていくのか、又どのような内容なのか担当委員長よりプレゼンが行われました。

その後6つのグループに別れ問題点や課題について共同的に解決する為の意見交換を行いました。問題点の洗い出しやその解決策を議論し、熱いYEGメンバーより活発な意見が多数出てきました。今回出された意見、アイデアは今後の企画・運営の上で大切なものでした。問題の中身によっては今年に反映出来るもの、来年度以降も続けて改善に取り組まなければならないもの等有りました。今後の検討課題で今年改善できるものについては10月開催の第27回ますだ産業祭事業説明会・決起大会で発表する予定です。議論に参加頂いた皆様、有難う御座いました。

  

 YEGメンバーが一丸となり、ますだ産業祭を盛り上げるために尽力しております。皆様も奮ってご参加頂きますようお願い致します。

産業祭委員会:宮地 幸浩   事業所:日新建設株式会社

去る8月3日(土)に高津川河口河川敷にて第45回の益田水郷祭が開催され、来たる11月10日(日)開催の「第27回ますだ産業祭」のための収益事業活動として益田YEGメンバーで出店参加をいたしました。

 

内容については工夫を凝らしながらこれからのYEG名物にもなろうかとおもわれるトンコツ風味の焼きラーメンやかき氷、キャラクター風船等の販売を行いました。悪天候で足元の悪い中、多数の方々にご来店いただき大変ありがとうございました。

  

 参加部員みんなで汗をかき、連帯感を持って事業に取組み経済活動の基礎を学び、部員同志の絆も生まれ、次回活動へ繋がる機会になったと思います。多くのご来店があり、夜空を華やかに彩る綺麗な花火を見ることの出来なかったことが残念ではありましたが、多様な意味で実りある出店となりました。

産業祭委員会:栗本 正美  事業所:栗栗珈琲

Copyright ©益田商工会議所青年部(益田YEG).All Rights Reserved. (ログイン