ただいまの益田YEG会員数 57

2011活動写真 uid000019_20111115223858d30220c6.jpg uid000019_2012013017360646d3ee7b.jpg uid000019_20111115222242341f4af0.jpg 10
カテゴリ一覧
過去の記事
事務局

益田商工会議所内

〒698-0033
島根県益田市元町12−7

TEL(0856)22−0088
FAX(0856)23−4343

益田YEGニュース

去る、6月20日(土)11:00より、萩、石見空港利用拡大協議会からの依頼を受け、東京線・大阪線利用拡大PR活動に青年部員10名で参加してまいりました。5月16日(土)に実施した1回目のPR活動に引き続いて、益田市内の商業施設店頭でのPR活動でしたが、土曜日の日中ということもあり多くの市民の皆様にPRパンフレットを配布することができました。

  

このPR活動への参加によって、東京線・大阪線の利用拡大に少しでも寄与できたのではないかと思います。今後とも益田YEGでは、地域の貴重な財産である萩・石見空港の利用促進活動に励んでまいりますので、皆様のご協力をよろしくお願いします。

  

最後にPR活動に参加された部員の皆様、お疲れ様でした。

地域創造委員会:田原 亮輔  事業所:有限会社 三浦グリーンガーデン

 島根県芸術文化センター『グラントワ』開館10周年を記念して『NHKのど自慢』が開催されました。6月20日(土)に予選、21日(日)に本選が行われ、この機会を益田のPRに繋げられるチャンスだと捉え、西村会長・広報渉外委員会メンバーでチャレンジ広報と題し挑戦いたしました。(選曲:モンゴル800『あなたに』)
 本選を目指して練習を重ね予選に挑みましたが、残念ながら本選出場はなりませんでした。しかし、予選会場で横断幕を使った益田のPRや予選の県内放送などもあり微力ながら益田のPR,益田YEGの知名度向上に繋げられたのではないかと思います。

応援いただいた皆様、大変ありがとうございました。

尚、予選放送日はNHK (7月19日(日) 午前0時50分〜3時20分)
  ひとまろビジョン (8月 9日(日) 午前9時〜)予定です。

広報渉外委員会:能美 保誠  事業所:行政書士 能美法務事務所

新入会員紹介

カテゴリ : 
その他
執筆 : 
27年度総務委員会 2015-6-17 23:50

この度、益田商工会議所青年部に入会しました柴田木工所の柴田譲と申します。
わたくしどもは益田市内を中心に家屋の木製ドア、家具などの木製品を製造し販売しております。
これから青年部の活動を通じて自分自身の勉強と、地元地域の貢献に努めてまいりたいと思います。何分初めてのことばかりで、いろいろご指導をいただくこともあるかと思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。

    総務委員会:柴田 譲  事業所:柴田木工所

去る平成27年6月15日(月)、益田商工会議所3階大会議室に於いて、益田商工会議所青年部6月例会が開催されました。この度の例会は、『自分が今置かれている立場で何が出来るか?何をしなければいけないのか』を改めて皆で考え、次に自分達がとるべき行動へのヒントを得、そのヒントを今後の青年部活動に生かし、部員各人が積極的に行動へ移してもらう事を目的にテーマを「人材育成を目的としたグループディスカッション」とし、皆で議論しました。

グループを現在の立場毎に7つに分け、各グループ各々の考えを表明し、それについて沢山の意見を出し合っていました。時間の足りないグループや、白熱した議論を展開している人達も居り有意義な時間となりました。

  

場所を移動し行われた懇親会でも、意見交換や皆の青年部に対する思いなどの話で盛り上がり、ディスカッションを役立てて貰えたのではないかと思います。

研修委員会:永見勇大 事業所:ATTACK企画

去る6月14日(日) 吉田南小学校体育館にて、『益田市きっと5万人大会議』が開催されました。

 約90名が参加したこの会議は幅広い年代の市民の意見を益田市の総合戦略づくりに反映させるというもので、益田YEGの福原昌代部員を含む6名の実行委員で運営されております。

9:00より益田市長の挨拶で開会した会議は、活発な意見交換をしやすい雰囲気づくりやグループをシャッフルして沢山の人とふれあえるような仕組みなど様々な工夫がされていました。

  

 各テーマにそって意見、アイデアを出し合い、今後の益田市に必要な人はどんな人なのか、どんな役割やどんな仕事が必要なのか、それはどんな年代にとって必要なのかを最後にピックアップして発表し、参加された皆さんが興味深く聞かれていたのが印象的です。

  

 会議という固いイメージとは正反対でとても和やかな中で活発な議論ができた素晴らしい会議で、益田にはまだまだ沢山の可能性がある、そんな前向きな気持ちになれた大会議でした。
最後に運営をされた実行委員、関係者の皆様大変お疲れ様でした。

広報渉外委員会:委員長 渡辺 賢世  事業所:有限会社 渡辺旅館

平成27年度益田YEG『夢の道標』事業 〜職業「夢」のテーマパーク〜

『夢の道標』事業★職業「夢」のテーマパーク《お仕事マナブスクール》とは・・・
《お仕事マナブスクール》は、本年度益⽥YEGが掲げる『夢の道標』事業の一環として行う、益田市内の小学4年生から6年生の子どもたちを対象とした職業体験のプロジェクトです。
★子どもたちによりリアルな職業体験を!
益田で暮らす子どもたちに、益田にあるお仕事を体験してもらいたいと考えています。
学校や家庭では学ぶことのできない職業体験を通して、将来なりたい職業が見つかったり、具体的に目標とする職業を体験をすることで、その目標に向かって今後何を学ぶべきか、そして働くことの楽しさや厳しさを学んでもらいたい・・・
そんな思いからこのプロジェクトは生まれました。
★『お仕事マナブスクール』を一緒に作りませんか?
『お仕事マナブスクール』は、⼀日限りの職業テーマパークです。
企業がもつさまざまな資源を活用させていただきながら、より楽しく学べる体験を作っていきたいと考えています。
子どもたちが体験できる職業を無償で提供できる企業・団体を募集いたします。
益⽥市内の小学4年生から6年生の子どもたちに、益田圏域にある企業および団体のみなさまが“職業スペシャリスト”としてご参加して頂き、子どもたちに貴重な職業体験の場をご提供ください。

募集チラシはこちら → ダウンロード

地域創造委員会:田原 亮輔  事業所:有限会社 三浦グリーンガーデン

島根県芸術文化センター「グラントワ」開館10周年を記念して行われる「NHKのど自慢」に西村会長・広報渉外委員会メンバーで挑戦し、益田で行われる記念イベントを盛り上げ、益田のPRに繋げたいと思います。予選6月20日(土)、 本選6月21日(日)本選出場を目指し頑張りますので、皆さまの応援よろしくお願い致します。

又、練習などを益田YEGホームページ委員会ブログにて更新していきますので、そちらも是非ご覧下さい。

広報渉外委員会:渡辺 賢世   事業所:有限会社 渡辺旅館

 去る5月30日(土)浜田YEG主管のもと浜田ステーションホテルにて平成27年度島根県商工会議所青年部連合会第1回連絡会議及び通常役員総会が開催され、益田YEG部員9名で参加いたしました。

14:00より連絡会議、15:00より役員総会が行われ平成27年度事業計画(案)並びに収支予算(案)が承認されました。その後、石見ケーブルビジョン株式会社 代表取締役副社長 福浜 秀利氏によるトークショー「YEGを斬る」が懇親会の席で行われ、懇親会終盤には鳥取YEGより平成27年度中国ブロック大会鳥取大会PRもあった事で盛大な内に会を終了いたしました。

単会内とはまた違った雰囲気、緊張感を感じられる会議や、他単会の皆さんと交流をはかれた懇親会など大変有意義な時間を過ごす事ができました。
最後に企画・運営をされた浜田YEGの皆様、大変お疲れ様でした。

広報渉外委員会:渡辺 賢世   事業所:有限会社 渡辺旅館

Copyright ©益田商工会議所青年部(益田YEG).All Rights Reserved. (ログイン