ただいまの益田YEG会員数 46

uid000066_2017083012382544e2c128.jpg uid000066_20170925155917f4fa36a4.jpg uid000066_20170925161004c54c1bf8.jpg uid000066_201710130726069c2e1d36.jpg uid000066_20171013082027491237a6.jpg
カテゴリ一覧
過去の記事
事務局

益田商工会議所内

〒698-0033
島根県益田市元町12−7

TEL(0856)22−0088
FAX(0856)23−4343

益田YEGニュース

  去る5月23日(月)益田商工会議所3階大会議室にて5月例会並びに各委員会事業計画及び収支予算説明会が開催されました。執行部・各委員会の今年度の事業計画・事業予算の説明、各部員から本年度にかける意気込みが発表されました。今年度益田YEGのスローガンである「関心・感心・歓心!〜treasure innocent world〜」を掲げる、西野会長の思いを各部員一人一人が認識し、スローガンに向かっての意気込みが感じられるとても良い説明会となりました。本年度は、益田YEG35周年の記念の年であり、また産業祭も30周年という節目の年でもあります。こうした中、西野会長の下、青年部一丸となり様々な事業に取り組んで参りますので何卒宜しくお願い申し上げます。

総務委員会 : 篠原 将  事業所 : 有限会社ちるちるみちる

産業祭委員長抱負

カテゴリ : 
その他
執筆 : 
28年度総務委員会 2016/5/26 23:48
今年度、産業祭委員会委員長を務めます、有限会社マシノ保険事務所の増野樹盛です。
『ますだ産業祭』は平成28年度で節目の30回目を迎える運びとなりました。これも偏に地域の皆様のご支援・ご協力の賜物であります。改めて感謝申し上げます。本年度は、これまで積み重ねてきた29回という『ますだ産業祭』の歴史に敬意を表すとともに、これからも続いていく『ますだ産業祭』のあるべき姿に向かって部員一丸となり精一杯取り組んでまいります。今年1年間どうぞ宜しくお願い申し上げます。
 
平成28年度産業祭委員会 委員長:増野 樹盛
事業所:有限会社マシノ保険事務所

記念事業委員長抱負

カテゴリ : 
その他
執筆 : 
28年度総務委員会 2016/5/26 23:44

石見今年度、記念事業委員長を務めさせていただきます。株式会社太陽コミュニケーションズ、太陽フィットネスクラブ石見の平井 健と申します。益田YEGは35年目を迎えます。その35年目を記念してこの委員会が設置されました。今年の記念事業委員会のテーマは、にぎわいの創出、空港利用促進、人口拡大とさまざまな事業に取り組みます。事業を通して益田YEGをもっと知っていただければと思います。振り返ると諸先輩方がこの益田地域のためいろいろな活動をされてこられました。その先輩達の意志を継承しながらこの地域のため自分達ができることをしっかり実行していきますのでよろしくお願いいたします。

平成28年度記念事業委員会 委員長:平井 健 
事業所:株式会社太陽コミュニケーションズ 太陽フィットネスクラブ石見

研修委員長抱負

カテゴリ : 
その他
執筆 : 
28年度総務委員会 2016/5/26 23:38

  今年度、研修委員会委員長を務めさせていただきます、行政書士能美法務事務所の能美保誠と申します。今年度の研修委員会は、平成28年度西野会長の所信にあります「創生」というテーマを念頭に置き、委員会メンバーと協力し合いながら自己・事業所の成長につながる活動を行いたいと思います。活動内容といたしまして、創生に関する研修例会、新入会員研修、主管交流会の企画・運営等、年間を通して様々な事業に取り組んで参ります。これらの事業ひとつひとつに明確な目的を持ち取り組むことによって、益田YEGが青年経済人としてより生長できるよう努めて参ります。一年間どうぞ宜しくお願い申し上げます。

平成28年度研修委員会 委員長 : 能美 保誠
事業所 : 行政書士能美法務事務所 

総務委員長抱負

カテゴリ : 
その他
執筆 : 
28年度総務委員会 2016/5/26 23:29
 今年度、総務委員会委員長を務めさせていただきます、有限会社インテリアときわの狩野祐治と申します。総務委員会は4月の総会、祝賀会の運営に始まり、YEGだより、ホームページの更新、会員増強のとりまとめ、3月の卒業証書授与式、祝賀会の運営、そして今年度、益田YEGは35周年という節目の年を迎え、35周年記念式典の運営も任されております。1年を通して数多くの事業を任されていますが、1つ1つの事業を慎重に進め、益田YEGが円滑に進むように、総務委員会一丸となって頑張りますので、どうぞ一年間よろしくお願い申し上げます。
 
平成28年度総務委員会 委員長:狩野 祐治
事業所:有限会社 インテリアときわ

 益田YEG記念講演会 「心に響くコミュニケーション やる気を引き出す魔法の言葉


 

講師はペップトークの第一人者 岩崎由純氏。「心に響くコミュニケーションやる気を引き出す魔法の言葉」と題し、ご講演頂きます。

日  時 : 2016年 6月20日 (月) 【開 場】 18:50 【時 間】 19:00 〜 20:30

場  所 : 益田市立市民学習センター 多目的ホール

     ※当日お車でお越しの際は市民学習センター駐車場、商工会議所駐車場をご利用ください。

     ※駐車場に限りがありますのでできるだけ乗り合わせの上お越しいただきます様お願いします。

募集定員 : 300名

     ※入場には予めお申し込みが必要です。

     ※定員になり次第締め切らせていただきます。

入 場 料 : 無料

応募締切 :2016年 6月20日(月) ※必着定員300名になり次第締め切らせていただきます。

応募方法 : 募集要項を確認の上、必要事項を記入していただき、FAXでお申込みいただくか

     益田商工会議所にご持参ください。

     FAX 0856−23−4343

お問合せ先 : 益田商工会議所青年部 (益田YEG) 事務局 TEL 0856‐22−0088 担当 藤井 ・ 城市

募集要項 ・ 申込書は → こちら

 去る4月18日(月)に益田商工会議所3階大会議室にて平成28年度益田商工会議所青年部の通常総会を開催しました。来賓に益田市長 山本浩章様、益田商工会議所会頭 島田憲郷様、益田商工会議所専務理事 大畑幸三様、益田商工会議所女性会会長 藤井幸子様、青商OB会副会長 長谷川健様をお招き致しました。平成28年度会長の西野雄一会長より本年度の抱負が述べられた後、来賓の方々からご祝辞を頂きました。本年度の副会長、幹事、理事に選任された部員が紹介され、議事へと進み、平成27年度の事業報告並びに収支決算が承認され、また平成28年度の委員会設置、事業計画並びに収支予算各案も承認され通常総会は閉会しました。
その後、場所を1階へ移し、祝賀会が開催されました。祝賀会では終始和やかなムードの中、幕を閉じました。最後に、ご多用の中、益田商工会議所青年部通常総会にご出席頂きましたご来賓の皆様、誠にありがとうございました。
 

総務委員会 正連 真吾  事業所:有限会社藤原産業 島根営業所

 平成28年度、西野会長のもと、副会長を務めさせていただきます、(有)みのり商會の三上裕盟と申します。
会長が掲げました、益田YEGのスローガン、活動方針に沿って事業を進め、補佐として会長を支え、担当する総務委員会、研修委員会、執行部を円滑に運営出来るように取り組んでまいります。今年度、益田商工会議所青年部は35周年の節目を向かえ、部員一丸となり躍進してまいりますので、皆様のご支援、ご協力賜りますよう宜しくお願い申し上げます。  
 
平成28年度 副会長 三上 裕盟  事業所 : 有限会社みのり商會
 今年度益田商工会議所青年部の副会長を務めさせて頂きます、有限会社大石建築事務所の福原昌代です。
担当させていただく委員会は、「記念事業委員会」です。本年度青年部は創立35年というひとつの節目を迎えます。35年の重みに感謝の気持ちと、これからの40周年に向けて次世代のリーダーを育てる活動を行い、地域の活性化に繋がるような記念事業に取り組んで参りたいと思います。
これまで執行部としての経験はありませんが、副会長としての責任の重さを自覚しながら、YEG活動を通して培った経験を活かせるように、また一人でも多くの部員の皆様にYEG活動の意義や素晴らしさを伝え、お役に立てるよう研鑽を積んで参ります。
そして今年度のスローガンであります、「関心・感心・歓心」という3つの“カンシン”の心を大切に、1年間益田YEGを盛り上げたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。
 
 
 平成28年度 副会長 福原 昌代   事業所:有限会社大石建築事務所
平成28年度、副会長をつとめさせていただきます斎藤左官の斎藤陽一と申します。
今年度益田YEG35周年ということもあり、西野会長のもと部員一丸となって青年部を盛り立てて活動に取り組んでまいります。担当する委員会は産業祭委員会で、ますだ産業祭も今年で30回という節目を迎えることとなりました。これまで築いてこられた諸先輩方の熱意を引き継ぎ、今後の青年部の未来に繋げられるよう邁進していく所存です。また、青年部がこの益田の発展の一助となれるようつとめてまいりますので皆様よろしくお願い致します。
平成28年度 副会長 齋藤 陽一   事業所 : 齋藤左官

 平成28年度 益田商工会議所青年部スローガン

関心・感心・歓心!〜treasure innocent world

長期安定政権下の政策により、日本経済は比較的良好な収益環境が持続を続けており、生産に持ち直しの兆しを見せる中ですが、新興国の景気減速を受けて設備投資の拡大等は限定的と言われております。また地方経済においては、全地域で雇用は改善の傾向にあり、所得についても徐々に地方に波及され、経済の好循環に向けた動きがみられておりますが、依然として疲弊感を拭い去るに至っておりません。
 そうした経済状況の中、我々が愛すべき地域である益田はどうでしょうか。山陰自動車道三隅〜益田間建設、萩・石見空港―東京路線の二便化運行維持等明るい話題もございますが、少子高齢化や若者流出による人口減などの大きな問題を抱えております。
 私たちは、この地域の抱える問題に対し常に向き合っていかなければなりません。視野を広げ様々な事柄に関心を示し、その中にある心動かされた事柄に感心し、さらには地域全体で歓心しあう。そして、この3つの心を我々が地域に発信すべきことと考え、スローガンに関心・感心・歓心!を掲げました。
景気の活性は地方から!単に足元の景気動向だけでなく、中長期的な視点から検討し、地域間の成長差をもたらしている要因は何か、各地域経済が持つ強みと弱みとは何か、そしてそれらに基づく地域経済の実勢、いわば“実力”とはどのようなものか、それを把握することが重要かつ今我々に求められている事ではないでしょうか。
平成28年度、私の考えるテーマは創生です。
「益田の将来の姿はどのようなものか」、「それに向けた発展のために必要なのは何か」を検討・研鑚し、益田独自の特徴を活かした自律的で持続的な社会をかたちづくり、魅力あふれる地域のあり方を築くこと、紡ぎ出していくことを目指しております。
益田YEG一人一人が3つの心を持って、さらにはそれを大切に心に留め、創生について弾力的に取り組んでいけば、必ず我々が地域を愛すると同様に、地域が我々をより必要としてくれる。そう信じて共に活動してまいりましょう。
 
活動方針
一.将来の益田を鑑みた地域貢献事業        
一.創生をテーマとした研修・研鑽
一.益田YEGの認知度アップ
一.他団体との交流・連携
一.組織強化・会員増強 
 平成28年度 会長 西野 雄一   事業所:有限会社西野建設
Powered by XOOPS Cube 2.2 © 2001-2012 XOOPS Cube Project (ログイン