ただいまの益田YEG会員数 56名

2011活動写真 2011活動写真 uid000019_2012013017354662d433b0.jpg uid000019_2012013017360646d3ee7b.jpg 8
カテゴリ一覧
過去の記事
事務局

益田商工会議所内

〒698-0033
島根県益田市元町12−7

TEL(0856)22−0088
FAX(0856)23−4343

益田YEGニュース

平成29年4月17日に益田商工会議所青年部通常総会が開催されました。
 
 
 
通常総会の山本市長による祝辞
 
 
 
 通常総会の齋藤会長による議事進行

平成29年度副会長抱負(城市眞嗣)

カテゴリ : 
活動報告
執筆 : 
総務委員会 2017-4-30 15:40
 平成29年度、副会長を務めさせて頂きます有限会社 館の城市眞嗣と申します。担当委員会は産業祭委員会となります。諸先輩方が築きあげたますだ産業祭も今年で31回を迎える事となりました。今年度も産業祭が当日、盛大に開催されますように委員長を始め委員会メンバーと一丸となって務めていきたいと思います。
今年度の益田YEGスローガン「情熱を発信せよ!〜時代への懸け橋となれ〜」の通り、この街の魅力をしっかりと情熱を持って県内外へ発信できるようにがんばっていきます。どうかよろしくお願いします。
 
 
平成29年度 副会長 城市眞嗣  事業所:有限会社 館

平成29年度副会長抱負(田原亮輔)

カテゴリ : 
活動報告
執筆 : 
総務委員会 2017-4-30 15:30
  平成29年度益田商工会議所青年部の副会長を務めさせて頂きます、有限会社三浦グリーンガーデンの田原亮輔と申します。担当委員会は地域創造委員会です。齋藤会長が掲げる益田YEGスローガン「情熱を発信せよ!〜次代の懸け橋となれ〜」のもと、情熱をもって事業に取組み、益田YEGの魅力と地域の魅力を県内外に発信して参ります。
また、今年度は萩・石見空港東京線2便化が継続されるか否かが決定する重要な年度となります。2便化継続維持に少しでも寄与できる事業に取組むよう努めたいと思います。齋藤会長と委員会の架け橋となり、益田YEGがさらなる飛躍を遂げることができるよう全力で活動して参ります。どうぞよろしくお願いします。
 
 
平成29年度副会長 田原亮輔  事業所:有限会社三浦グリーンガーデン

平成29年度副会長抱負(田城 昇)

カテゴリ : 
活動報告
執筆 : 
総務委員会 2017-4-30 15:20

  平成29年度筆頭副会長を務めさせていただきます田城 昇です。益田商工会議所青年部(以下益田YEG)は昨年度35周年の節目を迎えることが出来ました。これもひとえに創立以来青年部の歴史を築き、伝統を守り、発展させ続けてこられた諸先輩方のご尽力並びに益田商工会議所はじめとする関係各位様のご協力の賜物と感じております。36年目を迎える本年度、斉藤会長が掲げるスローガン 情熱を発信せよ〜次代の懸け橋となれ〜を念頭に置き、益田YEGの事業が円滑に進んで行けるよう活動していきたいと思います。担当委員会は総務委員会・広報渉外委員会です。至らぬ所もあるとは思いますが精一杯務めて行きたいと思います。ご指導ご鞭撻の程よろしくお願いいたします。

 
平成29年度副会長 田城 昇 事業所:宮本商店有限会社

平成29年度 会長挨拶

カテゴリ : 
その他
執筆 : 
総務委員会 2017-4-25 11:31

 昨今日本国内では、徐々に景気が上向きとされていますが、未だに大都市の経済波及効果は、地方では感じられないのが実情ではないでしょうか。また、近年甚大な被害をもたらす自然災害は、私たちの地域においても、いつ如何なる時に起こるか分かりません。そして、多くの地方都市と同じく、少子高齢化、人口流出、雇用の問題等、さまざまな懸案事項が私たちの周りにも山積しています。益田商工会議所青年部は、地域に根差した企業の代表として集まり、この街の発展のため活動して参りました。今日まで36年にも及ぶ先輩方の積み重ねてきた思いを受け継ぎ、未来へと繋げていくことが私たちの使命であり、この地域の発展に寄与することが青年部の存在意義であると強く感じています。私たちにできることは何だろう。このことは絶えず考えて行かなければなりません。

「この街には何もない」こんな言葉をよく耳にしますが、決してそんなことはありません。この街には沢山の誇れるものがあります。豊かな自然、歴史、そして何より素晴らしいものはこの街に住む「ひと」だと考えます。時には、自身の経験を積む為に外の世界に飛び出すことも必要でしょう。しかし、いつかは生まれ育ったこの故郷に帰って来てくれるよう、我々がしっかりとこの街を盛り上げ、次の世代へ繋げるために邁進して行かなければなりません。
 
平成29年度益田YEGスローガン
情熱を発信せよ!〜次代の懸け橋となれ〜
 
 私たちは、今年度の目標として「地域の魅力の発信と交流人口の拡大」に取り組んで参ります。魅力のあるところに人は集まり、人が集まるところに経済が生まれる。では、その魅力をどう発信して行き、創りだせばよいのか。私たちが今まで受け継いできた活動や、新たな取り組みを通じ、この地域の魅力を県内外に発信して行くことが、交流人口の拡大に繋がり豊かで活気ある街になると信じています。個々の力は微力でも部員が一つに集結することにより、また多くの方との交流を深め協力して行くことが大きな行動力に繋がり、地域の経済的発展に繋がると確信しています。この街のため、自分自身のため、そして次の世代のため共に活動して参りましょう。
 
《活動方針》
一. 地域貢献事業
              
一. 交流人口の拡大につながる事業            
一. 益田YEGの認知度アップ          
一. 他団体との交流・連携          
一. 組織強化・会員増強              
 
 平成29年度会長 斎藤 陽一  事業所:斎藤左官
Copyright ©益田商工会議所青年部(益田YEG).All Rights Reserved. (ログイン