ただいまの益田YEG会員数 34名

uid000066_20170925155917f4fa36a4.jpg 1.jpg uid000066_20171018165551dc7e2e09.jpg uid000066_201711172333023edabea3.jpg uid000066_201711231536310301eacb.jpg
カテゴリ一覧
過去の記事
事務局

益田商工会議所内

〒698-0033
島根県益田市元町12−7

TEL(0856)22−0088
FAX(0856)23−4343

E-mail:yeg@masudacci.jp

益田YEGニュース

 令和3年6月26日(土)、令和3年度島根県商工会議所青年部連合会 第1回連絡会議・通常役員総会がオンライン(Zoom)で開催されました。このたびはZoomの混雑を避けるために、今年度県青連役員並びに各単会事務局、次年度県青連役員予定者のみの参加で行われました。主な議案として今年度事業計画並びに事業予算などがあり、質問や提案など多くの意見が交わされ、オンラインではありますが活発な会議となりました。

 去る6月21日(月)、新入会員式、6月例会並びに令和6年度に開催予定の中国ブロック大会益田大会説明会を開催しました。新型コロナウイルス感染予防対策のため、前回の例会では現地参加とリモート参加のハイブリッド形式で行いましたが今回は初めてすべてをZOOM上で行う完全リモートでの開催となりました。

 

 はじめに新入会員入会式が開催し、新たに1名の仲間を迎えることとなりました。自己紹介ではこれからの青年部活動への抱負や思いを語ってくれました。 

 

 例会セレモニーの会長挨拶では田原会長より「新型コロナウイルス感染症(新型コロナウイルス)により活動を行うことが難しくなっている。しかし、やめることストップすることは簡単だがそれが成長につながるのか?今後生かされるか?今、積極的に活動することに賛否はあるが、地域とともに暮らしている青年経済人として、先導して行動する姿を見てもらいYEGのイメージ向上につなげよう」と思いを述べられました。

                      

     

ZOOM上での例会の様子

 例会セレモニー終了後、中国ブロック大会益田大会説明会を開催しました。中国ブロック大会準備室より中国ブロック大会の目的や予算、4役の役割や今後のスケジュールなど事細かに説明がありました。40年毎に担当することが通例のため、現役部員は誰もが企画・運営の経験がなく最後の質疑応答では活発な意見が飛びかい大会開催に向け意識が高まりました。
 

室紹介(会員拡大強化室)

カテゴリ : 
活動報告
執筆 : 
2021年度総務委員会 2021/6/22 15:02

 会員拡大強化室では、益田市の多くの方々に益田商工会議所青年部の魅力を発信し、そして私たちと一緒に活動していただく仲間を募集します。入会後も楽しく活動できるようしっかりとサポートをさせていただきます。
さあ益田YEGの扉を開きましょう!

令和3年度会員拡大強化室室長 柳田 晴治 事業所:(有)花柳園

 令和6年度 日本商工会議所青年部 第42回中国ブロック大会益田大会開催に向け、様々な調査を進め協議します。また、部員の意識向上を図る取り組みを企画・運営し、部員相互に納得のいく活路を見出していきます。

令和3年度中国ブロック大会準備室室長 大谷 卓 事業所:(有)セゾングループ

 この度、益田商工会議所青年部に入会しました、安野産業株式会社の小林宏彰と申します。
弊社は、木材の製材・チップ製造・山林の売買や、建設資材・自動車部品・タイヤ等の卸売、土木工事(法面保護工事)などの業務を行っております。
青年部の活動を通じ、益田市のさらなる発展に寄与できるよう、皆様の教えを乞いながら努力して参りたいと考えております。どうぞよろしくお願いいたします。

                           

                       産業祭委員会 小林 宏彰 事業所:安野産業株式会社


 

 この度、益田商工会議所青年部に入会しました、石西トーヨー販売株式会社の曽田健斗です。
弊社では主にLIXIL商材の販売を行っております。
青年部での様々な活動を通して、沢山の方々との交流で多くの刺激を頂き、私自身も成長していきたいと思っております。どうぞよろしくお願い致します。

                           

                   産業祭委員会 曽田 健斗 事業所:石西トーヨー販売株式会社

 去る5月31日(月)、益田商工会議所3階大会議室にて新入会員入会式、5月例会並びに事業説明会を感染予防対策実施の上開催しました。本来であれば5月中旬を予定しておりましたが昨今の益田市の感染状況を踏まえ延期となり、また当日開催に際し現地参加とZOOMミーティング機能を使ったリモート参加のハイブリッド形式での初めての開催になりました。 

 

 はじめに新入会員入会式が執り行われ、新たに2名の仲間を迎えることとなりました。自己紹介ではこれからの青年部活動への抱負や思いを語ってくれました。 

 

 例会セレモニーの会長挨拶では田原会長より「新型コロナウイルス感染症(新型コロナウイルス)拡大により益田市でもゴールデンウィーク以降状況が一変してしまった。しかし我々は青年経済人として歩みを止めず、益田市の為に何ができるか常に考えて行動していこう」と思いを述べられました。 

   

          執行部                      総務広報委員会       

    

         記念事業委員会                 産業祭委員会         

    

       中国ブロック大会準備室               会員拡大強化室    

 例会セレモニー終了後、事業説明会を開催しました。今年度は、総務広報委員会・記念事業委員会・産業祭委員会の3つの委員会に加えて、中国ブロック大会準備室と会員拡大強化室の2つの室を設け、事業を行ってまいります。各委員長及び室長による事業説明では、今年度も新型コロナウイルスの影響で思うように事業が行われるか不透明な部分がある中で益田市を盛り上げ前へ前へと歩を進めようという思いを強く感じる説明会となりました。 

 

リモート参加の様子 

 

 益田商工会議所青年部一同、この様々な変化が求められる中「今」行動し、輝く「未来」に向かって青年部活動を精進してまいります。 

 昨年度に引き続き、産業祭委員会委員長を務めさせて頂きます、太陽温調工業有限会社の中岡正道と申します。 

昨年の『ますだ産業祭』は新型コロナウイルス感染症拡大の状況を考慮し中止と致しましたが、例年皆様の多大なるご支援、ご協力を頂いていること心よりお礼申し上げます。 

 『ますだ産業祭』は本年で35回を迎える運びとなりました。未だ新型コロナウイルス感染症収束の見通しが不透明な中ではありますが、益田の豊かな自然や歴史、文化を未来の子供たちに伝承しつつ、地域産業の振興・発展のため今できることを考え、行動し、再び地域と一体となり益田を盛り上げて行けるよう、益田YEG一丸となり活動してまいります。1年間どうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

 

令和3年度産業祭委員会 委員長 中岡 正道  事業所:太陽温調工業有限会社

  令和3年度、記念事業委員会委員長を務めさせていただきます萩テレビ株式会社益田局ひとまろビジョンの森下雅人と申します。 

今年度は益田商工会議所青年部創立40周年を迎えます。記念事業委員会は創立40周年共有スローガン「輝跡(きせき)の先へ〜歩みを止めず突き進め〜」のもと、益田の元気を広く届けられるような、萩・石見空港利用促進事業を始め記念事業を企画してまいります。昨年度は新型コロナウイルスの影響で思うように活動できず悔しい思いをしましたが、ここで立ち止まらず令和3年度益田YEGスローガンにも掲げられている、輝く「未来」に向かって益田YEG一丸となり突き進んでまいります。1年間どうぞよろしくお願い致します。 

      令和3年度記念事業委員会 委員長 森下 雅人  事業所:萩テレビ株式会社益田局ひとまろビジョン 

 

 今年度、総務広報委員会の委員長を務めます、株式会社サイクルセンターまつしまの松島将と申します。 

 総務広報委員会では、総会や執行部のサポートなど青年部の運営を円滑にするための総務事業と活動報告やPR等をホームページやFacebookなどの活用によって発信していく広報事業に加えて、今年度は益田商工会議所青年部40周年の節目を迎えるにあたり記念式典の開催、記念誌の作成を担当させていただきます。 

 今年度スローガン「前へ。前へ。〜「過去」を温ね、「今」行動し、輝く「未来」を切り拓こう!〜」のもとにこれまで支えていただいた地域の皆様、関係各位の皆様に感謝の気持ちとこれから先の50周年、さらにその先へ繋げる思いを持って総務広報委員会一丸となって全力で職務を果たしていきます。1年間どうぞよろしくお願い致します。 

 

令和3年度総務広報委員会 委員長 松島 将 事業所:株式会社サイクルセンターまつしま

Powered by XOOPS Cube 2.2 © 2001-2012 XOOPS Cube Project (ログイン