ただいまの益田YEG会員数 46

1.jpg uid000066_20170925155917f4fa36a4.jpg uid000066_201712131046361d338155.jpg uid000066_2017111722503806d29c0d.jpg uid000066_20170531221640949cd962.jpg
カテゴリ一覧
過去の記事
事務局

益田商工会議所内

〒698-0033
島根県益田市元町12−7

TEL(0856)22−0088
FAX(0856)23−4343

益田YEGニュース

第33回ますだ産業祭では 『繋げる!その先へ!地域の力で新たな益田へ!』 をスローガンに、益田市で生活されている皆様に、地域の商工業・農林水産業の魅力を発信し、地域産業の振興・発展に寄与することを目的とし開催いたします。地域の産業、企業を皆様に再発見して頂き、より多くの方々へと伝える事が地域の活性化となり、新たな益田を見出すと信じ、部員一丸となって精一杯取り組んで参ります。
つきましては、ますだ産業祭への出店の募集をご案内申し上げます。この機会に是非、出店にご協力いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

このチャンスに「ますだ産業祭」に出店してみませんか?
企業や団体、個人やグループで私達と一緒に
ますだ産業祭を盛り上げてくれる出店者様を大募集!!

実演・来場者に体験・・・わが社では、こんな体験ができます!
自社PR・・・・・・・・わが社は、こんな仕事をしています!
商品の展示・販売・・・・私達は、こんなものを作ってます!売ってます!

 

出店申込締切 : 令和元年9月24日(火)
出店者会議  : 令和元年10月3日(木)13:00〜   益田商工会議所3F
開 催 日 時  : 令和元年11月10日(日)9:00〜15:30(予定) ※雨天決行
会    場 : 益田市元町地内 市民学習センター周辺


●出店要項・応募用紙のダウンロードはこちら

企業ブース出店募集要項   飲食・物販ブース出店募集要項

 

3月25日(日)山陽小野田市山陽総合事務所にて山陽YEG主管による、益田・長門・萩・山陽YEG交流会が開催され益田YEG13名で参加しました。


益田YEG集合写真

スポーツ交流『ソフトバレーボール』を行いました
和気藹々とした中にも普段は見せない俊敏な動きをみせ楽しい時間を過ごしました。

会場をみちしおに移し表彰式、懇親会を行いました。
結果は優勝益田YEGAチーム、準優勝益田YEGBチームのワンツーフィニッシュを飾りました
 
 今年度最後の事業ということもあり各単会の卒業生に花束贈呈のサプライズもありました



主管されました山陽YEGの皆様本当にありがとうございました。
 

平成30年3月20日(火)商工会議所三階大会議室にて平成29年度卒業証書授与式祝賀会を挙行致しました。本年度は和田 誠 部員、平井 健 部員、椋木 和貞 部員、藤山 智和 部員の4名が卒業されました。

卒業証書授与

3名の来賓の皆様にも卒業生の門出を共に祝っていただきました。
商工会議所会頭 松永 和平 様 女性会副会長 澄川 聡美 様 商青OB会会長 長谷川 健 様

青年部員代表送辞

卒業生の個性あふれる送辞には式場が笑いに包まれつつもそれぞれの青年部活動に対する熱い思いを感じることができました。

卒業記念品授受

 

会場を三好家へ移し祝賀会を行いました。

余興では来賓の皆様にも参加していただき、イラスト連想ゲームを行いました。

青年部員の絵心の無さが・・・

青年部員全員からのスケッチブックリレー上映

齋藤会長より卒業生にスケッチブックの贈呈

花束贈呈

卒業生からのサプライズ返しもあり盛大で感動的な祝賀会となりました。

 



4名の卒業部員の皆様ご卒業本当におめでとうございます。皆様の今後のご活躍、そしてご健康とご多幸をお祈りいたします。

平成30年3月17日(土)むいかいち温泉ゆららにて開催された益田・鹿足地区商工団体青年部交流会へ益田YEG12名で参加致しました。

吉賀町商工会青年部 澄川部長挨拶

異業種交流会 開始

益田YEG今年度卒会生 挨拶

交流会集合写真

交流会では青年部事業や各事業所について話がはずみ有意義な時間となりました。

次回は益田YEGが主管となり開催致します。

 

 

 

 3月6日(火)益田商工会議所3階大会議室にて『聞いて次(よし)話して次(よし)飲んで次(よし)三良し(三次)!』と題して三次商工会議所青年部(三次YEG)の皆様に『三次唐麺焼プロジェクト』『中国ブロック大会開催までのプロセス』についてご講演をしていただきました。


中国ブロック大会 三次大会 大会長 三次YEG 梵 大英 会長


中国ブロック大会 三次大会 実行委員長 三次YEG 三田 武志 運営専務


中国ブロック商工会議所青年部連合会 会長(中国ブロック代表理事)

 三次YEG 江草 大地 出向理事
 


三次YEG 増谷 綱二 副会長

  講演『三次唐麺焼プロジェクト』では子供の頃から唐麺焼に触れる機会や地元民へ継続してPRをしていくことで、三次YEGだけでなく市民全体で三次をPRできるような環境を作っていくこと、支援自販機を使いPRするだけでなく事業収入を作ることなど交流人口の拡大へ向けて工夫されていることがわかりました。また、『中国ブロック大会開催までのプロセス』の講演では、実行委員会を想定した委員会の運営や一般開放イベントの併設などの工夫をされることで中国ブロック大会 三次大会を成功されたと感じました。数年先の交流人口の拡大や7年後の中国ブロック大会誘致へ向けて今回の講演を活かしていきたいと思います

 3月3日(土)安来YEG主管のもと島根県商工会議所青年部連合会 第3回連絡会議・臨時役員総会が開催され益田YEG6名で参加しました


会場の安来節演芸館にて益田YEG集合写真

 安来YEG秦県連会長の進行により、第1号議案 平成30年度役員選出について、平成31年度役員選出(単会)について、第3号議案 日本商工会議所青年部研鑽事業参加に対する補助金支払いについてが審議され承認されました。


秦県連会長あいさつ


平成30年度島根県青年部連合会会長
江津YEG 盆小原 健 会長

 会場をさぎの湯荘に移し懇親会が盛大に開催されました。
本年度最後の連絡会議ということもあり卒業生が紹介され、新役員の意気込みと卒業生の晴れやかな笑顔のもと終始賑やかな会場内で他単会の皆様とも交流することができました


益田YEG 単会PR


出雲YEG 第35回全国会長研修会のお礼


平成29年度 島根県商工会議所青年部連合会役員 記念写真

  平成30年2月16日(金)から17日(土)岐阜県各務ヶ原市で開催された「日本商工会議所青年部第37回全国大会岐阜かがみがはら大会」に斎藤会長をはじめ卒業生4名とともに益田YEG総勢10名で参加をしました。


益田YEG参加者集合写真

   大会テーマ「STAND BY ME」の元、6000名を超える登録があり全国各地よりYEGメンバーが岐阜県各務ヶ原市に参集しました。
大会初日、岐阜県内各所では分科会が開催されるなど岐阜県内のYEGが地域の特色を活かし工夫をこらした設営をされておられました。
益田YEGは大懇親会からの参加となりましたが、県内外のYEGメンバーとの出会いの中でしっかりと交流し親睦を深めることが出来と思います



各務原市民会館 通常会員総会

   熱気の中での大懇親会会場内では、次年度開催の、「第36回全国会長研修会「自力本願」〜地域の未来のために、今こそYEG(われら)の情熱を!〜実り大き北の大地「とかち帯広会議」」のPR、次年度全国大会が開催される「第36回日本のひなた宮崎大会」のPRが行われ開催地の意気込みを肌で感じることが出来たと思います。


日本商工会議所青年部第38回全国大会 みやざき大会PR


日本商工会議所青年部第36回全国会長研修会 帯広大会PR

   翌日の日本YEG35周年記念講演では「過去から学び 未来を創造する」〜明治維新150年 商工会議所創立140周年 なぜ今渋沢栄一なのか〜と題して渋沢栄一の子孫である渋澤健氏を講師に記念講演があり過去の日本経済とこれからの日本経済を読み取り、今後の商工業者のあり方について学びました。

大会に際して主管された岐阜県連YEGの皆様、各務ヶ原YEGの皆様、ありがとうございました。

2月例会・事業報告会

カテゴリ : 
活動報告
執筆 : 
29年度総務委員会 2018/2/25 17:04

平成30年2月19日(月)益田商工会議所大会議室にて2月例会を開催しました。



齋藤会長挨拶

 例会セレモニー後、平成29年度事業報告会が行われました
執行部、総務委員会、広報渉外委員会、地域創造委員会、産業祭委員会が今年度の主な活動内容と成果を発表しました。


執行部


総務委員会


広報渉外委員会


地域創造委員会


産業祭委員会

 今年度まだ終わっていない事業もありますが、一年間活動して見えてきた課題、反省点を次年度へ引継ぎ、更なる発展に繋げられるよう努力していきたいと感じました

 2月10日(土)出雲市内にて出雲商工会議所青年部(出雲YEG)創立35周年記念式典・祝賀会が盛大に執り行われ、益田YEG9名で参加いたしました。


記念式典会場(ビックハート出雲)にて集合写真


主催者挨拶
出雲YEG 飯塚 朕 会長


来賓挨拶
出雲商工会議所 三吉 庸善 会長


歴代会長感謝状贈呈(平成24年度〜28年度)

 

場所を出雲ロイヤルホテルに移して、祝賀会が開催されました


乾杯の挨拶
島根県商工会議所青年部連合会 秦 友宏 会長


終始賑やかな会場内で出雲YEGをはじめ他単会のメンバーとも深く交流をもつ事ができました。
 出雲YEGの皆様創立35周年誠におめでとうございます。

新入会員研修会(後期)開催

カテゴリ : 
活動報告
執筆 : 
29年度総務委員会 2018/1/31 15:20

 平成30年 129日(月)商工会議所2階役員会議室にて新入会員研修会(後期)が開催されました。

 
齋藤会長挨拶
 
総務委員長趣旨説明
 
 
西野直前会長の講義
   
 
新入会員「綱領・指針」唱和
 
 
現役会員もオブザーバーとして参加しました
 
新入会員、現役会員共にYEG部員としての心構えを再認識することができた研修会でした。

平成29年度 1月例会の開催

カテゴリ : 
活動報告
執筆 : 
29年度総務委員会 2018/1/31 14:30
平成30115日(月)益田商工会議所3階大会議室にて1月例会を開催しました。
 
 齋藤会長のあいさつ
 

例会セレモニー終了後「東京オリンピック・パラリンピックの自転車競技のキャンプ誘致における広報渉外活動について」と題し講師に益田市副市長兼益田市東京オリンピック・パラリンピック自転車競技キャンプ誘致推進本部長 湊 直樹 様を迎え講演会を行いました。

 

 
講演に先立ち、益田市東京オリンピック・パラリンピック自転車競技キャンプ誘致実行委員会 益田YEG出向者 和田理事より現在までの誘致活動及び市民機運醸成事業等の実施状況及び今後の取り組みについて説明がありました。
  
今回の講演で益田市の自転車競技キャンプ誘致における広報戦略を詳しく知ることができました。青年部としても市の取り組みを知ることにより今後の広報渉外活動の参考となりました。
 また、様々な事業をする中でその内容を私たちがどのように地域内外へ発信していけるのかを考え、新たなアイデアを発想するよいきっかけとなりました。

新年のご挨拶

カテゴリ : 
その他
執筆 : 
29年度総務委員会 2018/1/1 0:00
    平成30年を迎えるにあたり、謹んで初春のお慶びを申し上げますとともに、一言ご挨拶申し上げます。
 旧年中は益田商工会議所青年部(益田YEG)の諸活動に対しまして、多くの皆様方から格別のご支援ご協力を賜り、衷心より厚く御礼申し上げます。
 さて今年度、萩・石見空港東京線1日2便運航の2年間延長が決まりました。ご承知のとおり萩・石見空港は我々地域と関東圏を繋ぐ交通網の主軸であり、2020年の東京オリンピックを控えた今、この益田圏域の振興と発展のための大きな期待が寄せられているところです。このチャンスを活かし、その後の継続的な経済活動に繋げるため、恒久的な東京線2便運航が実現できるよう、今後も行政をはじめ、地域の経済団体や市民の皆さんと協力していかなくてはと感じています。
 我々青年部は今年度スローガンに、

    情熱を発信せよ!〜次代の懸け橋となれ〜
 
を掲げ、地域の魅力の発信と交流人口の拡大をテーマに4月より活動してまいりました。9月には空港利用促進事業といたしましてますだスイーツグランプリを、10月にはにぎわいの創出事業といたしましてますだハロウィンナイトを、11月には第31回ますだ産業祭をそれぞれ実施してまいりましたが、その都度、様々な団体、多くの皆様のご協力とご支援をいただきました。そのお陰をもちまして各事業が開催できたこと、改めて感謝申し上げる次第です。
 我々青年部の活動の根幹は、この街をよくしたいという、その一心のみだと考えます。このことが少しでも前に進むのであれば、それは必ず地域の、企業の、家族の大きな幸せに繋がると信じています。そしてこの思いをこの先の未来へ、新しい世代へと繋げていくことが我々の責務だと感じています。
 まだまだ道半ばではございますが、益田商工会議所青年部員57名一丸となり邁進してまいります。今後とも皆様のより一層のご支援ご協力をお願い申し上げます。
 最後になりますが、この新しい年がより良き年になるよう心よりご祈念いたしまして、新年のご挨拶とさせていただきます。

 

平成29年度会長 齋藤陽一  事業所:斎藤左官

 

平成29年度 12月例会の開催

カテゴリ : 
活動報告
執筆 : 
29年度総務委員会 2017/12/27 18:28

12月18日(月)益田商工会議所にて、12月例会を開催しました。

 
 
斎藤会長のあいさつ
 
講演会。「益田商工会議所 交流事業特別委員会による取り組みについて」と題し、
益田商工会議所 交流事業特別委員会 委員長 出雲 正樹氏にお話し頂きました。

グループディスカッションでは地域や地域の人々と多様に関わる「交流人口について」をテーマに
交流人口の拡大、関係人口の拡大に繋がる具体的な案をそれぞれが出し合い協議しました。
 

 昨今、人口減少や高齢化等が進行する益田市において、地域力の維持と強化をするためには益田圏域ならではの可能性を引き出し、多面的なネットワークを形成し地域内外の人々と関りを継続させることが重要になってくると思います。そして関係人口の拡大を目指すことが交流人口の拡大に繋がるのだと感じました。

 

 

日本商工会議所青年部 第35回 全国会長研修会 
YEG有月ご縁にだんだん!神話の郷 出雲の國ご縁会議
 
11月30日(木)から12月2日(土)出雲市にて開催された「日本YEG第35回全国会長研修会 YEG有月ご縁にだんだん!神話の郷 出雲の國ご縁会議」に斎藤会長をはじめとする益田YEG11名で参加しました

益田YEG集合写真
 
出雲市民会館大ホールで行われた会員総会では次年度日本YEG会長予定者が内田 茂伸 氏 (北海道連 岩見沢YEG)に決定しました。
 日本YEG平成30年度会長予定者 所信表明
 
会長研修会では、全国各地のYEG会長及び次年度会長、事務局、熱意ある会員が各分科会に分かれ研修を行いました。
 
第4分科会-3 参加者:熱意ある会員
「輝きがいを導き出す3+1の法則〜ご縁の街だからこその人材育成〜」
講師 (株)島根人材育成 代表取締役 江角尚子 氏
 
研修会終了後、場所を出雲ドームに移して盛大に開催された大懇親会へ参加しました
 
日本商工会議所青年部 第37回全国大会「岐阜かがみはら大会」PR
 
 
日本商工会議所青年部 第36回全国会長研修会
「実り多き北の大地とかち帯広会議」PR
 
 三日間開催される中わずか一日の参加ではありましたが、貴重な体験をする事ができ、また他単会のメンバー、事務局、OBと多くの交流を持つことが出来ました。
 
 最後になりましたが、出雲YEGの皆様をはじめ、大会の準備に奔走された皆様に厚く御礼申し上げます。 
 
 
 

 11月25日(土)萩・石見空港利用拡大協議会からの依頼を受け、東京線利用拡大PR活動に青年部員6名で参加してまいりました。

 
益田市の関係者、益田商工会議所地域開発委員会、空港関係者の皆様とPR活動を行いました。

 
益田市内の商業施設店頭で2017年下期の運行ダイヤや割引運賃、冬の運賃助成情報などのパンフレットを配布し、多くの皆様に受け取って頂きました。
東京線2往復運航については平成30年3月25日からさらに2年間継続することが決定しました。益田YEGでは地域の貴重な財産である萩・石見空港の利用促進活動に励んでまいりますので、皆様のご協力をよろしくお願いします。

11月例会・臨時総会

カテゴリ : 
活動報告
執筆 : 
29年度総務委員会 2017/11/25 23:10

去る11月20日(月)に益田商工会議所3階大会議室にて平成29年度11月例会・臨時総会が開催されました。


議長を務める齋藤陽一会長

臨時総会では、次年度役員の選任及び承認が行われました。



理事選任時の様子


次年度副会長予定者及び監事の紹介


次年度副会長予定者、理事及び監事

副会長予定者
大谷 卓    中野 純    宮地 幸浩

理事
田城 昇    大谷 卓    中野 純    宮地 幸浩   梅津 大

大畑 栄輝   狩野 祐治   栗本 正美   城市 眞嗣   田原 慎一郎

田原 亮輔   寺戸 孝幸   原  秀和     松本 慎吾   間庭  亮 

森  光    森下 雅人   柳田 晴治   吉村 健太郎  渡辺 賢世
以上20名

監事
西村 満大   林 智弘
以上2名

 

今年度は残り4ヵ月あり事業もまだ残っていますが、今年度を鑑みて次年度へより良い引継ぎができるようYEG一同邁進していく所存です。

去る11月18日(土)、あんじょうにて行われた西益田支部青年部交流会へ益田YEG24名で参加いたしました。


西益田支部青年部会長の挨拶


乾杯の様子


ゲーム「たたいて・かぶって・ジャンケンポン」


 

今後も、青年部同士交流を深め、切磋琢磨して地域を盛り上げていきたいと思います。


西益田支部青年部の皆様本当にありがとうございました。

11月11日(土)安来商工会議所青年部の主管により平成29年度島根県商工会議所青年部連合会 第2回連絡会議・臨時役員総会・交流会が開催されました。
益田YEGからは14名が参加しました。



会場の安来中央交流センターにて益田YEG集合写真

 

安来YEG 秦 友宏 県連会長の進行により第1号議案 規約改正について、第2号議案 会費改正について並びに中国ブロック商工会議所青年部連合会規約追加についての協議が行われ、承認されました。




日本YEG出向理事 山崎 博司理事より日本YEG活動報告
 


全国会長研修会サポート委員会報告

 

交流会ではレトロゲーム対戦と題し、早食いとテレビゲームを複合した対抗戦を8チームに分かれて行いました。



「童心に返って楽しんでもらいたい」と語る秦県連会長

 

       
      熱いうどんに苦戦・・・           ファミコンで童心に返る・・・

 

場所を安来商工会議所へ移し懇親会が行われました。
安来YEGの皆様の暖かいおもてなしで親睦を深めることができ、全国会長研修会を開催する出雲YEGの皆様に他7単会一同で送ったエールには、島根県連の強い一体感を感じました。



益田YEG単会PR

 

 

準備設営をしていただいた安来YEGの部員の皆様、本当にありがとうございました。

平成29年11月5日(日)、益田商工会議所青年部主催のますだ産業祭を行いました。
皆さまのご支援・ご協力により、また晴天にも恵まれ事故
・トラブルもなく、来場された
皆様にはとても楽しんでいただけた事と存じます。


オープニングセレモニー。平成29年度産業祭委員長の間庭による開催の挨拶からスタート。


益田市長 山本浩章様、益田商工会議所会頭 松永和平様よりご祝辞を頂きました。



オープニングセレモニー終了後は、地元の学生による吹奏楽やバンド演奏、
ダンスなど産業祭のメインステージを盛り上げていただきました。


ストリートイベント開催直前の賑わい。



地元の明誠高等学校の学生さんと協働した、名付けて『コラボイベントブース』。
益田でとれた食材(イカ・サザエ・松永牛・魚)などを炭火焼きして販売しました。



市内にある石見高等看護学院さんにも会場内でイベントを行っていただきました。



その他各エリアで、企業・団体によるPR・体験イベントがたくさん行われました。


地元4校の高校生ボランティアサークル・ファイブハーツさんにはゴミの
分別・美化運動に参加していただきました。分別に協力していただいた
来場者には、空港対策室よりご提供いただいた運航ダイヤの変更のお知らせ
入りポケットティッシュをお渡しし、あわせて空港利用の促進を図りました。


商青OB会による万葉鍋ラーメンの販売の様子


最後に、ご来場いただいた皆様に感謝の餅まきを行いフィナーレ。
今年も無事に産業祭が終わりました。


 
この度ご来場していただきましたお客様、また関係者の皆さまには、この祭りを通して感じられた益田の魅力を広く発信していただければ幸いです。益田の明るい未来を目指し、青年部(益田YEG)一丸となって一所懸命頑張りたいと思いますので、今後ともよろしくお願い致します。

にぎわいの創出事業【ますだハロウィンナイト】開催

10月28日(土)、雪舟さんSUNタウン・新天街商店会と青年部との協働で、「ハロウィン」をテーマにした賑わいの創出事業を行いました。


昼は雪舟さんSUNタウン主催のもと、乙吉エリアを仮装して練り歩く【ハッピーハロウィンin MASUDA】を行い、協力店舗では仮装参加者にお菓子を配りました。



乙吉エリア【ハッピーハロウィンinMASUDA】の様子


お菓子配りをする青年部部員


夜のイベントは青年部主催のもと、【ますだハロウィンナイト】を開催しました。


青年部部員も仮装して受付


ステージイベントの様子

さらにきんちゃい通りでは、通りを歩行者天国にしてパレードコンテストも行いました。


きんちゃい通りでのパーレドとコンテストの様子


今回の事業を通して益田の魅力、人の繋がり、益田の良さをあらためて感じていただけたのではないかと思います。
今回ご参加いただいたお客様、参加店舗の皆様、ご協力頂いた全ての皆さま、本当にありがとうございました。



最後はみんなで集合写真、ひとまろビジョンで放送されました
 

ますだ産業祭は毎年たくさんの企業様から協賛金を頂き運営をさせていただいております。
今年も約460社の企業様から協賛金を頂戴する事が出来ました。この場をお借りしまして改めてお礼申し上げます。


今回ホームページにて、ますだ産業祭に対しまして特別協賛を頂いた企業様をご紹介させて頂きます。


高橋建設株式会社
あすかクリニック
石見資源リサイクル事業協同組合
JACK株式会社
株式会社技磨
岩見建設有限会社
徳栄建設株式会社
イワタニ島根株式会社
ひとまろビジョン
有限会社椋木商会
日精販有限会社
株式会社コダマサイエンス
有限会社原山商会
食酒屋 鈴
株式会社三洋不動産
日新建設株式会社
有限会社西野建設
斎藤左官
株式会社三友防水
宮本商店有限会社
(順不同)

以上20社の皆様となります。
ありがとうございました。


※なおご協賛頂いた約460社すべての企業様は改めて、
11月3日(金)

「ますだ産業祭折込広告」にてご紹介をさせて頂きます。

10月例会・決起大会

カテゴリ : 
活動報告
執筆 : 
29年度総務委員会 2017/10/27 9:37

 1023日(月)益田商工会議所3F大会議室にて第31回ますだ産業祭説明会ならびに決起大会が開催されました。

4月当初から積み上げてきた各イベント・会場設営・前日、当日のスケジュール・人員配置等の説明が各担当からありました。

   

  総務委員      広報渉外委員会     地域創造委員会

 

総務委員会   ・第1回親子で仲良くチキチキ

           「隣の客はよく柿飛ばす客だ」レース

地域創造委員会 ・赤ちゃんハイハイ

広報渉外委員会 ・わいわい村

 

 


 

決起大会

会場をちるちるみちるに移動して決起大会!

多数の部員が参加、11月5日に向けてさらに一致団結しました。

 

 

今年最後の産業祭になる卒会予定者4名に、今まで経験してきた産業祭の体験や現役最後の産業祭への熱い意気込みなどを語っていただきました

  

今年の決起大会は終始にぎやかで、間庭産業祭委員長の色が出る会となりました。

11月5日(日)を無事迎えられるように全部員一丸となって最終準備に向けて汗を流したいと思います。

毎年恒例のますだ産業祭を今年も開催します!


お陰様で31回目を迎えました。


今年も皆様のご来場お待ちしております。

 

開催日:平成29年11月5日(日)9:30〜15:30 雨天決行


場 所:市民学習センター周辺
(益田市元町12-7付近)

 

主 催:益田商工会議所青年部

 

〜当日イベント〜
 
●大声コンテスト「自信のある奴出て来いや!!」
●赤ちゃんハイハイ競争
●第1回親子で仲良く!チキチキ「隣の客はよく柿飛ばす客だ」レース!
●豪華景品&地場産品が当たる大抽選会
 
 
その他にもイベントを企画しております!!

 

🎃ますだハロウィンナイト当夜限定🎃

 

〜新天街商店会とのコラボイベント〜

 

ますだハロウィンナイト会場内で配られる特典チラシを持って新天街商店会の各店舗に行くと

色んな特典を受けれます

ハロウィンの賑わいだけではなく新天街商店会の料理やサービスをぜひお楽しみ下さい

皆様お誘い合わせの上ご来場ください👻
お待ちしております

 

 

🎃ますだハロウィンナイト🎃


日時 10月28日 17時〜21時


会場 益田駅前 串太郎様横 きんちゃい広場


お問い合わせ

益田商工会議所青年部事務局
TEL0856-22-0088 FAX0856-23-4343

 

 

 

第10回萩・石見空港マラソン全国大会in益田 ふるまい鍋



毎年、大鍋で作るふるまい鍋!今年はイノシシ肉をみそ仕立てのスープで炊いたしし鍋!

 

小雨交じりの肌寒い天気でしたが、マラソンランナー、来場者の冷えた体に最適の一杯になったようです。

 

 


準備した3000食はお昼過ぎにはほぼなくなりました。

 



10月28日開催のますだハロウィンナイト、11月5日開催の第31回ますだ産業祭のPR


毎年、全国各地から参加されるランナーの皆さんに益田の食材を使ったおいしい鍋をまた来年も提供できるようしっかり準備していきたいと思います。
 


★ますだハロウィンナイト★開催!


益田YEGでは来たる10月28日(土)17時より

益田市の賑わいの創出を目的として★ますだハロウィンナイト★を開催いたします!

仮装パレードコンテストやステージイベント、スタンプラリーなどなど、楽しいイベント盛りだくさん!

当日参加OKの仮装大会では豪華景品がもらえるかも!?

ご家族、ご友人との思い出づくりに、みんなで仮装して思い切りハロウィンを楽しもう!♪

9月19日(火)益田商工会議所にて臨時総会ならびに9月例会が開催されました。

齋藤陽一会長 あいさつ

次年度会長予定者 田城 昇 部員 【事業所:宮本商店(有)】

 

臨時総会の第1号議案として、次年度会長の選任が行われました。

その結果、今年度副会長を務める田城昇部員(事業所:宮本商店有限会社)が選出され、承認されました。

第2号議案では「賑わいの創出事業特別会計」について予算案が提出され、承認されました。

 


臨時総会後の9月例会においては、「発信力を向上させる為の講義」をテーマに、

自己のスキルアップとともに所報等文字媒体における発信力のボトムアップを

図ることを目的とした研修会を行いました。

講師には国語教師の経歴のある大畑栄輝部員(事業所:北陽電気工事株式会社)が担当し、

ビジネス文書(礼状・案内文・FAX送信書・電子メールetc…)や所報原稿作成の際に心得る、

ポイント確認・工夫点などについて講義しました。

講義する大畑栄輝部員【事業所:北陽電気工事(株)】

講義中の様子

 

日々誰もが使用する言語というコミュニケーションツールの中で「文章」とは、

読み手にとって有益でなければならないことの大切さを学びました。
 益田商工会議所 所報内コーナー「YEGだより」に於きましても、

より多くの会員の方に読んで頂けるよう青年部員一人ひとりが文章力の向上に

努めていきたいと思います。

 

9月9日(土)・10日(日)と二日間にわたり、空港はちみつを使った
ますだスイーツグランプリを開催致しました。

 

関東圏域より10名の参加者を迎え、9日(土)は田舎体験として、
匹見のわさび苗植え体験を行い、取ったばかりのわさびを試食しました。

 

夜にはサンパレス益田にて、益田の食材を集めたBBQを行い青年部員も参加し共に交流を深める事ができました。
A5ランクの松永牛や、ローストビーフ、鮎、はまぐり、猪肉、さざえ、いか、シャインマスカットなど、
豪華食材に参加者の方も益田市の食の魅力を堪能していただきました。

翌日10日(日)には、空港はちみつの採蜜体験や、万葉公園、恵比寿神社など

自然豊かな益田市を観光し、空港はちみつを使ったますだスイーツグランプリに参加しました。

参加者10名も10店舗のスイーツを食べ比べ、グランプリ投票を行いました。

参加者からは、「益田市来て本当に良かった」「また来たい」「益田市は自然も、食も豊かですばらしい町だ。」

と、喜ばしい言葉をいただきました。

参加店舗の皆様、観光各所でお世話になった方々、本イベントに携われた皆様、

ご協力いただきまして本当にありがとうございました。

 

 

9月10日(日)グラントワ中庭にて開催されました
「空港はちみつを使ったますだスイーツグランプリ」
においてグランプリが決定いたしました。
 
全10店舗のご参加を頂き幕を閉じた同イベント。来場者の投票により、接戦の結果
トラットリアスタジオーネさんの「はちみつレモンのジェラート」
が見事グランプリに輝きました!
        
 
 
空港はちみつの繊細で綺麗な酸味をいかしたジェラート!
レモンを用いて酸味のキャラクターを十二分に出していました。
そして心地よい甘みできえていく後味。とてもバランスのよいジェラートでした。
なんとこのジェラートを益田市に店舗を構える「トラットリアスタジオーネ」にて向こう一ヶ月で提供して頂きます!
 
スイーツグランプリに行かれた方もあの味わいをもう一度!そうでない方も未知の味わいを!是非お召し上がり下さい。
 
 
 
 
当日出店してくださった出店者の皆様本当にありがとうございました。
バラエティーに富んだ商品があり、いろんな味が楽しめると多くの来場者の方々にも喜んでもらえました。
 
また当日は萩・石見空港の利用促進事業として関東圏域より10名のスイーツ好きの皆様を募集し、審査員として
参加して頂きました。益田市にもこんなおいしいスイーツ店や食材がある事や、多くの来場者での賑わいに
大変驚かれていました。その他にも益田市の観光ポイントをいくつか紹介させて頂き、空港利用促進事業として
益田市をPRすることができました。
     
 
 
 空港はちみつを使ったスイーツグランプリ出場者の皆様
 
出 場 者 名 商 品 名
72recipes project 糧  揚薩摩芋のはちみつ和え
AZ  Masudaはちみつプリン
Y'z OVEN & かりん  恋するシフォン
松月堂マリード  はちみつマドレーヌ
トラットリア スタジオーネ  はちみつレモンのジェラート
プチカフェベーカリードロシー  はちみつフレンチ
麺家 祟心  はちみつ白玉のきなこ添え
有限会社 洋菓子のヨシヤ  フリアン
リバティ洋菓子店  益田ハチミツバターカステラ

 

益田産の食材を使った飲食ブース出店者様

出 店 者 名 商 品 名
AZ 島根和牛ステーキ、ハンバーガー
イベントクリエイトK, オフィス 益田産のたこを使用したたこ焼き
鉄板ダイニングTaishi 益田産ゆずを使った たいしの鶏の唐揚
益田翔陽高校 食品科学系列 トマトジュース、ジャム、マーマレード
美都食堂 ハジメ 美都町のイノシシの猟師煮 はじめの唐揚
有限会社 館 益田産真イカのイカ焼き

 

 

 

 

ますだハロウィンナイト出店参加募集のご案内

 益田YEGでは益田市の賑わいの創出を目的として「ますだハロウィンナイト」を開催致します。
 新しい文化であるハロウィンを通じて、益田の魅力発信、活性化、交流人口の拡大、経済効果の波及に貢献する事業を考えております。
 このイベントにおいて出店を募集いたします。来店者に対する飲食物の販売、ハロウィンにちなんだ特別メニューも考案して頂ければ幸いです。
 この機会に出店にご協力いただけますようよろしくお願い申し上げます。


開催日  :平成29年10月28日(土)17:00〜21:00
開催場所 :きんちゃい広場(串太郎様横)
主催   :益田商工会議所青年部(益田YEG)
出店料  :3,000円
申込締切 :平成29年10月6日(金)

 

 


出店参加申込書は☞こちら

ますだハロウィンナイト、仮装パレードコンテスト出場者募集のご案内


 益田YEGでは益田市の賑わいの創出を目的として「ますだハロウィンナイト」を開催
いたします。
 その中のイベントの一つ仮装パレードコンテストをおこない、ますだハロウィンナイト
を盛り上げパフォーマンスしていただける参加者を募集します。

 

 ご家族、ご友人との思い出づくりや団体のPRなどぜひご参加いただきますようお願い

申し上げます。

 

9月2日(土)浜田市内にて浜田商工会議所青年部(浜田YEG)

創立35周年記念式典・講演・祝賀会が盛大に執り行われ、

青年部員21名で参加いたしました。

記念式典・講演会場(石央文化ホール)前で記念集合写真

浜田YEG 三浦伸一会長

記念講演 講師 仲田憲二氏  演題「俺たちは何を考え何をすべきなのか そして何処へ向かうのか」

平成26年度日本商工会議所青年部会長を務められた仲田氏は、全国すべての単会を回られました。

それを経て、今後の青年部活動への取り組みなどについて仲田氏の見解を

べられるなど、熱意あふれる講演を拝聴させていただきました。

場所をワシントンホテルプラザに移して、祝賀会が開催されました。

祝賀会内では浜田市の食材を使用した料理が並び、ステージでは石見神楽の公演などもありました。

終始賑やかな会場内で浜田YEGをはじめ他単会のメンバーとも深く交流をもつことができました。

浜田YEGの皆様創立35周年誠におめでとうございます。

8月30日(水)小野沢ボーリング場にて催された益田JC交流会に、青年部員20名で参加いたしました。

青年部 齋藤陽一会長あいさつ

青年部員と益田JCのメンバーが混合し、9レーン使用したボーリング交流を計2ゲームいたしました。

ボーリング交流終了後、場所をちるちるみちる駅前店に移し、食事をしながらの懇親会が催されました。

(上写真中央は懇親会にて挨拶される益田JC椋木洋介理事長)

懇親会中はボーリング交流の表彰式や双方の事業PRなどが行われ、終始賑やかな雰囲気の中、

大いに親睦を深めることができました。

益田JCの皆様、大変ありがとうございました。

8月25日(金)マルフクにて催された商青OB会納涼会に、青年部員11名で参加いたしました。

商青OB会 長谷川健会長のあいさつ

笑顔のあふれる楽しい時間が流れます

青年部 齋藤陽一会長のあいさつ

準備を進めているイベントなどの事業PRをさせていただきました

貴重な体験談やアドバイス、激励など多くの刺激を受けることができました。商青OB会の皆様、大変ありがとうございました。

8月21日(月)益田商工会議所にて、8月例会を開催しました。

齋藤会長のあいさつ。

委員会報告。地域創造委員会からは直前に迫ったイベント実施への協力依頼もありました。

講演会。「経営力の向上」と題して、益田商工会議所中小企業振興部 豊田芳明部長にお話し頂きました。

グループディスカッション。参加者一人ひとりが自社PR等のプレゼンをしました。

各報告や講演会の張りつめた空気と、ディスカッションの和やかな雰囲気の落差に、メンバー間の距離感の良さが感じられました。

 

空港はちみつを使ったますだスイーツグランプリ

 

開催日:平成29年9月10日(日)11:00〜15:00

会 場:島根県芸術文化センター グラントワ(中庭)

参加対象:小学生以上
※小中学生への前売は保護者同伴にてお願いします。


チケット販売所:益田商工会議所、栗栗珈琲、花柳園(キヌヤショッピングセンター)

 

『第3回ハニー・オブ・ザ・イヤー』最優秀賞・来場者特別賞W受賞の 『空港はちみつ』を使ったオリジナルスイーツ 全ての試食と投票が出来るチケットを発売開始!!

300円の前売りチケットを購入して 空港はちみつを使ったオリジナルスイーツの試食と投票に参加しよう!

 

詳細はこちらのポスターから

 

スイーツ以外にも益田産の食材を使った飲食ブースもあります!

現在参加予定の店舗一覧はこちら(随時更新中!)


スイーツグランプリ参加店舗
・72recipes project 糧 様
・AZ 様
・松月堂マリード 様
・トラットリア スタジオーネ 様
・プチカフェベーカリードロシー 様
・有現会社 洋菓子のヨシヤ 様
・リバティ洋菓子店 様


飲食ブース出店店舗
・AZ 様
・イベントクリエイトK, オフィス 様
・鉄板ダイニングTaishi 様
・益田翔陽高校 様
・美都食堂 ハジメ 様
・麺家 祟心 様
・ラウンジ館 様

 

第31回ますだ産業祭では 『 集え!益田の魅力!共に明るい未来を目指せ!!』 をスローガンに、益田市で生活されている皆様に、多種多様な地域産業の魅力を発信し、地域経済の振興発展に寄与することを目的とし開催いたします。ますだ産業祭に関わるすべての方々が、楽しく、有意義なひとときとなりますよう部員一丸となって取り組んで参ります。
つきましては、ますだ産業祭への出店の募集をご案内申し上げます。この機会に是非、出店にご協力いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

このチャンスに「ますだ産業祭」に出店してみませんか?
企業や団体、個人やグループで私達と一緒に
ますだ産業祭を盛り上げてくれる出店者様を大募集!!

実演・来場者に体験・・・わが社では、こんな体験ができます!
自社PR・・・・・・・・わが社は、こんな仕事をしています!
商品の展示・販売・・・・私達は、こんなものを作ってます!売ってます!


出店申込締切 : 平成29年9月25日(月)
出店者会議 : 平成29年10月6日(金)13:00〜   益田商工会議所3F
開 催 日 時 : 平成29年11月5日(日) 9:30〜15:30(予定) ※雨天決行
会  場 : 益田市元町地内 市民学習センター周辺


●出店要項・応募用紙のダウンロードはこちら

7月18日(火)益田商工会議所にて7月例会が開催されました。

斎藤会長 挨拶

委員会報告

講演 

演 題:萩・石見空港の現状について
 
講 師:益田市産業経済部観光交流課 空港対策室
     萩・石見空港利用拡大促進協議会 事務局
     丸山 恵子 様

質疑応答

地域創造委員会 空港利用促進事業 「ますだスイーツグランプリ!」事業説明会

 

 

7月12日(水)益田商工会議所にて新入会員研修会が開催されました。

司会の挨拶

斎藤会長の挨拶

森総務委員長の挨拶

西野直前会長の講話

新入会員のみなさん

研修中の様子

  空港はちみつを使ったますだスイーツグランプリ


 私たち益田商工会議所青年部(益田YEG)では萩・石見空港の利用促進事業として
「空港はちみつを使ったますだスイーツグランプリ」と題して、萩・石見空港のインバウンド対策を目的とし、当イベントを開催します。
 そこで萩・石見空港で養蜂、生産されているはちみつを使いオリジナルスイーツを作って頂ける出店者様を募集します。
 空港を利用して関東圏域より来訪される参加者(審査員)10名と益田市圏域の一般来場者のみなさんに試食、審査をして頂きグランプリを決定します。
 また、当日は益田市の食材を使った飲食ブースを設け、このイベントを通して地域の魅力の発信、PRを行い、延いては萩・石見空港の利用促進に繋げたいと考えておりますのでご出店ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

 

 

・スイーツグランプリ出場者募集要項はこちら

 

・飲食ブース出店者募集要項はこちら

7月8日(土)に江津市で開催された石見四市商工会議所青年部交流会へ参加しました。  

                   益田YEG集合写真

江津YEG盆小原会長挨拶

 

石見4市YEG集合写真

第1分科会『江津本町甍街道めぐり』

第2分科会『中心市街地活性化実例報告&万葉の里商店街町歩き』

第3分科会『石見麦酒工場見学&石見麦酒・住京蒲鉾店 試飲試食会』

懇親会 単会PR

空港はちみつを使ったますだスイーツグランプリ

 私たち益田商工会議所青年部(益田YEG)では萩・石見空港の利用促進と、わが街「益田市」の交流人口拡大を目的とし「空港はちみつを使ったますだスイーツグランプリ」を企画しました。
 そこで関東圏域より空港を利用して「空港はちみつを使ったますだスイーツグランプリ」に参加(審査)して頂ける方を募集し、益田圏域の一般の方々と共に試食、審査をしてもらいグランプリを決定します。
 益田市からは10店舗程度はちみつを使ったスイーツを考案し出店して頂き、参加して下さった方々に益田市の魅力を知って頂けたら幸いです。
 益田市は海や山に囲まれ自然豊かで魅力ある食材が豊富な地域です。是非この機会に飛行機に乗って益田市に来てみませんか?
 皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。

 

・田舎体験(わさび苗植付け・収穫)


・絶品!BBQ(A5和牛・海鮮・ジビエ)


・スイーツグランプリ(試食・審査)

 

 

 ↓ ↓ ↓ 募集要項・申込書はこちら ↓ ↓ ↓

新入会員紹介

カテゴリ : 
その他
執筆 : 
29年度総務委員会 2017/7/5 12:34

 この度、益田商工会議所青年部に入会いたしました株式会社丸田の田原慎一郎と申します。
弊社は「信用第一」を社是に、建築材料卸売業として得意先様、仕入先様、地域社会の皆様
方に支えられ事業を継続してまいりました。
 青年部の一員として、微力ながら地域社会に貢献出来るように頑張って参りますので、宜し
くお願い致します。

地域創造委員会:田原 慎一郎     事業所:株式会社 丸田

6月19日(月)横田中学校体育館にて6月例会スポーツ交流ドッジボール大会を開催しました。

例会セレモニー

斎藤会長 挨拶

例会担当 産業祭委員会よりルール説明

スポーツ交流ドッジボール大会 開始

委員会対抗で白熱した試合が行われました

 

5月27日(土)萩・石見空港利用拡大促進協議会より依頼を受け利用促進PR活動に参加協力いたしました。

益田市内 商業施設店頭にて運賃助成等のパンフレットを配布しPRを行った。

 

5月22日(月)に益田商工会議所青年部5月例会が開催されました。

5月の新入会式

齋藤会長の挨拶

総務委員会の事業説明

広報渉外委員会の事業説明

地域創造委員会の事業説明

産業祭委員会の事業説明

5月20日(土)に安来市で開催された第1回連絡会議・通常役員総会並びに講演会へ参加しました。

会場の安来中央交流センターにて

県連会長の挨拶

日刀保たたら 村下 木原明氏の講演

懇親会での益田YEGPRタイム

 

産業祭委員長抱負

カテゴリ : 
その他
執筆 : 
29年度総務委員会 2017/5/29 15:07

  今年度、産業祭委員会委員長を務めます。(有)アイシーエスの間庭 亮と申します。
 『ますだ産業祭』は昨年30回と節目を迎え本年で31回目を迎える運びとなりました。これも偏に皆様方のご支援、ご配慮の賜物と深く感謝しております。
さて近年、懸念されています若者の人口流出が一際目につき、人口減少の一途をたどっています。また高齢化社会など問題は山積みであるように思われます。しかし、私たちの益田市には豊かな自然や歴史、また誇れる文化があります。そこで、この『ますだ産業祭』が益田の産業、食、文化を結集し発信することで、益田の魅力を再認識、再発見し、郷土愛を育む場となればと思います。
益田を愛する人々であふれる明るい街を目指して益田YEG一丸となり精一杯取り組んで参ります。一年間どうぞ宜しくお願い申し上げます。

産業祭委員会 委員長 間庭 亮  事業所:(有)アイシーエス

地域創造委員長抱負

カテゴリ : 
その他
執筆 : 
29年度総務委員会 2017/5/29 15:01

 今年度、地域創造委員会委員長を務めます。(株)斎藤電機の鹿野 智資と申します。
 地域創造委員会は、平成29年度齋藤会長の所信にあります空港利用促進、交流人口の拡大をテーマとして、数年先を見据えた地域の経済発展に向けて、関係機関と協力し事業に取り組んで参ります。特に今年度は、長年先輩方が継続なさってきた中国地方の西側の玄関口の役割を果たしている萩・石見空港の東京二便化存続を念頭に置き、益田YEGの部員一丸となって精一杯頑張りますので、どうぞ一年間宜しくお願い申し上げます。

地域創造委員会 委員長 鹿野 智資  事業所:(株)斎藤電気

広報渉外委員長抱負

カテゴリ : 
その他
執筆 : 
29年度総務委員会 2017/5/29 14:54

 今年度、広報渉外委員会委員長を務めます(株)サロン・ド能地の能地 真志と申します。
  広報渉外委員会は齋藤会長のスローガン「情熱を発信せよ!〜次代の懸け橋となれ〜」を念頭に置き「にぎわいの創出」に取り組みます。事業を通じて益田YEGの取り組みや行動力を知っていただき、地域での認知度の向上に繋げたいと考えております。
また他団体との交流をしっかり行えるよう渉外活動時の取りまとめ及び斡旋も務めます。
益田YEGの飛躍に貢献できるよう委員会一丸となって活動してまいります。
一年間どうぞ宜しくお願い申し上げます。

広報渉外委員会 委員長 能地 真志  事業所:(株)サロン・ド能地

Powered by XOOPS Cube 2.2 © 2001-2012 XOOPS Cube Project (ログイン