ただいまの益田YEG会員数 35名

1.jpg uid000066_20170910160740c9222f7d.jpg uid000066_20171027090813e6d19130.jpg uid000066_20171101233958f91a3d70.jpg uid000066_20171213104959bc459517.jpg
TOP  >  益田YEG  >  今年度 基本方針
事務局

益田商工会議所内

〒698-0033
島根県益田市元町12−7

TEL(0856)22−0088
FAX(0856)23−4343

E-mail:yeg@masudacci.jp

今年度 基本方針

スローガン・会長所信

令和6年度 益田商工会議所青年部スローガン

Creating The Future

〜不屈の心を胸に今、共に歩もう〜

 

令和5年は、不安定な世界情勢や円安などの影響による物価高騰の一年でした。上昇する株価を背景に、政府から企業への賃上げ要請なども行われましたが、まだまだ先行きも不透明と感じる事が多く、日常生活への影響も深刻で、頭を悩ませる日々が続いています。一方、世界で猛威を振るった新型コロナウイルス感染症が、5月に5類感染症の分類へ移行したことにより、自粛していた対面での交流や経済活動が次々と復活し始め、各地で賑わいの創出が試みられるようになってきました。

人流が抑制されたコロナ禍の3年間で、私たちは三つの大きな学びを得ました。
一つは急成長したデジタル技術を活用した新しい生活スタイルや仕事の誕生です。IT化やDXの活用で生産性の向上や競争力の強化、新しい事業の開拓などが見込まれます。

二つ目はふるさとの魅力を再発見したことです。外に目を向けられないコロナ禍で私たちは地元を見つめ直す機会を得たと考え、歴史と文化、自然や食に産業といったこの地域ならではの魅力に触れてきました。今年度は、そんな益田地域の魅力を多くの方に知ってもらうために発信していきたいと思います。

最後の一つは不屈の心です。感染拡大に伴い縮小や見直しをした事業、やむなく中止に至った事業などいくつもありました。それでもあきらめず一歩ずつ確実に前に進んだ経験と、知恵と工夫と協力とでやり遂げた実績は何ものにも代え難く、これからの活動の支えとなるものです。

目まぐるしく変化する日々の中で、常に明るい話題だけがあるわけではありません。しかしながら、先の見えない不安に抗い、今あるものを見つめ直して、あきらめずに行動し続けることで、少しずつでも明るい未来を創ることができるのだということです。

 

令和6年度益田YEGスローガン「Creating The Future ?不屈の心を胸に今、共に歩もう?」

 

困難な現状を打開し数多の問題を乗り越えてより良い未来を創造するために交流に努め、積極的にチャレンジし、不撓不屈の精神を胸に、協力し助け合いながら仲間と共に、地域と共に、一歩一歩力強く歩んでいきたいと思います。

本年度、益田YEGは、中国五県のYEGメンバーが一堂に集結して交流と研鑽を行う事業である日本商工会議所青年部第42回中国ブロック大会をこの益田の地で開催します。

これまで培ってきた知見や経験をもとに、また新しい技術や手法を積極的に取り入れ、再発見した益田の魅力を県内外の青年経済人に知ってもらうきっかけを作るとともに、益田の未来がより明るくなるために、益田YEGの一人一人が歩みを進めて取り組んでまいります。


  

《 活 動 方 針 》

 一.地域貢献事業
 一.益田YEGの魅力発信
 一.関係人口拡大に繋がる事業
 一.組織強化・会員増強
 一.中国ブロック大会の企画・運営及び広報活動


  

《 個 人 活 動 方 針 》

 一.5年後のビジョンを持って行動する。
 一.自企業・地域の発展に何が出来るかを考える。
 一.単会の内外と積極的に交流を行う。

 

組織図

友達に伝える

Powered by XOOPS Cube 2.2 © 2001-2012 XOOPS Cube Project (ログイン