ただいまの益田YEG会員数 54

uid000066_20170925161004c54c1bf8.jpg uid000066_2017060410325013b1b11c.jpg uid000066_20170715080817df74ac7e.jpg uid000066_20170925155917f4fa36a4.jpg uid000066_20171101233958f91a3d70.jpg
カテゴリ一覧
過去の記事
事務局

益田商工会議所内

〒698-0033
島根県益田市元町12−7

TEL(0856)22−0088
FAX(0856)23−4343

執行部ブログ

2月17日(木)・18日(金)に宮城県仙台市にある仙台商工会議所において
第4回となります日本YEG役員予定者会議があり出席して参りました。
仙台までは遠い道のりであります。

会場では改めての役員予定者の皆様と再会です。
私は広報委員会に配属予定となり、事前の打ち合わせにより早速仕事に取り掛かります。
平成23年度の日本YEGの執行部の皆様にお声掛けをし写真撮影班のサポート
という役割の仕事をいたしました。
限られた時間であったためバタバタしておりましたが無事に終了です。

撮影も終了し早めに到着している委員会メンバーとともに委員会開催場所へ移動です。
委員会はランチョンスタイルで行いました。
前回のカリアックで残念ながらお会いできなかった委員会メンバーの方と御挨拶です。

スケジュールは2時間の中で広報がこれから行っていく事業について担当別に審議いたしました。
広報では石垣という冊子やホームページ、各春の会長会議、ブロック大会での写真撮影の確認
メルマガ発行などを審議していきます。

つづいてはブロックに分かれての会議となります。



ブロック別会議では各9ブロックに分かれ中国ブロックのメンバーの皆様(理事・専門委員)と
自己紹介にはじまり、県連事事業の確認や現状報告などいたしました。

つづいて役員会です。(写真は役員会直前のもの)
役員会では各都道府県の出向理事+オブザーバとして専門委員の皆様が出席いたします。
緊張感あふれる会場で協議事項、審議事項の案件の説明が各委員会よりあり進行してまいります。

審議事項について兵頭会長より、私はとうとう御指名をいただいてしまいました。
ちょっぴり緊張です。
私自身上程された案件について、質問はなかったのですが何かお答えしておかなくては
議事録に発言者の名前と内容について特になしと記載されるのが残念に思えるため、
良かったのか悪かったのかわかりませんが
発言してみました(汗)。
このような感じで会議が過ぎてい一日が終わりました。


翌日は平成22年度役員会があり平成23年度出向理事予定者はオブザーバとして出席です。



益田YEGが後援いただいた日本YEGの後援報告事項でますだ産業祭のお礼文とチラシが
プロジェクタを通じて投影されました。
益田YEGが携わっているますだ産業祭のことが伝えられ、うれしい気持ちになりました。

会議も終わり、よいよ日本YEGの全国大会が開催されます。

次回は3月にあります。第5回役員予定者会議は予定者として最後になります。

こんにちわ、2月18日に仙台にて、全国の各単会会長が集り、通常会員総会が開催され

平成24年度の日本YEG会長の選任と、平成23年度の事業計画及び収支予算が、それぞれ

承認されました。また、次年度の役員紹介や委員会事業説明が行はれました。

次年度の広報委員会に、島根県連から出向する中野出向理事が配属されました。

また、広報委員会の委員長予定者には、益田YEGとの関わりが深い、

埼玉県連上尾YEGから出向の樋口さんです。

昨年度から交流を深め、また日本YEGのステージでも一緒に活動することが出来ることになりました。

日本YEGの通常総会ステージ上に立つ2人をみて、すごく感動しました。また、そのときに大田YEGの

松井会長のエールが中野君にかけられ、さらに感動し、さらに1人で感動をしていました。

また、次年度企画委員長に就任される予定の大田YGE森山さんが、

ステージ上で挨拶をされていました。(格好良かったです)

皆さんの日本YEGでの活躍を期待しています。

これまで、いろいろな交流会などで築かれた友情や絆を大切にして、

これからの事業を協力しあって行くことで、それぞれの地域に役立てて行きたいと思いました。

改めて絆を大切にしていきたいと再認識することが出来ました

最後に日本YEG第30回全国大会みやぎ・仙台大会に忙しい中、参加してくれました益田YEGの

12名のメンバー大変有難うございました。

 

 

上尾・益田YEG交流会 in 仙台

カテゴリ : 
過去のブログ » 2010年度執行部 » 林副会長ブログ
執筆 : 
22年度林副会長 2011-2-21 21:00

全国大会みやぎ仙台大会の大懇親会後、上尾YEGさんとの交流会を行いました。

過去に上尾YEGの鳥澤会長と益田YEGの犬塚OBとの個人的な交流から、

去年会と会としての交流に発展し、今回も交流会が開催されることになりました。

約一年ぶりの再会となりますが、上尾の皆さんは非常にエネルギッシュであり、人間味豊かな方々で

大変楽しい時間を過ごさせていただきました。。

また来年も交流会が開催出来れば嬉しいかぎりです\(^▽^)/

鳥澤会長はじめ上尾YEGの皆様大変お世話になりましたm(_  _)m

では来年は、富山でお会いしましょう(≧ω≦)b
 

2月17日より2月20日まで仙台で開催された第30回全国大会に18日、19日と益田YEG13名で参加してきました。

18日の懇親会に参加し各地のYEGと懇親を深めました。

次の日は記念式典に出席しました。終了後の記念講演では日本サッカー協会のキャプテン川淵三郎氏の講演で、サッカーを通しての町づくりの話を聞き今後、我々の活動に生かしていきたいと感じました。

これからもこの様な事業があればどんどん参加していきたいと思いました。

 

 

 

1月21日(金)、22日(土)と2日にわたって静岡県浜松市にある
商工会議所福利研修センター カリアックにて第3回 日本YEG
平成23年度役員予定者会議が行われました。

浜松に到着し時間がすこしあったので
浜松アクトタワーに上り45階展望より浜松の町並みをみてびっくりです。
海と山に囲まれた都市はビルや住宅など広大な風景が一望できます。
調べたところ人口81万人都市のようです。



そして時間が過ぎ浜松駅よりバスで研修施設へ移動です。
前回、前々回とお会いさせていただきました各県の理事の方々と
今回、専門委員で参加される方々とごいっしょです。
徳島県連より出向の吉本さんと同席しお話をしながら現地へ
ちなみに帰りも御一緒させていただきました。
(ありがとうございました)

カリアック到着です。ただっ広い敷地内に研修センターが姿をあらわします。
カリアックだ!
少年自然の家をイメージさせる懐かしさが漂います。
中は個室でホテルのような感じです。



着いて間もなく出向者オリエンテーションの開始ですが、その前に
上尾YEGの樋口さんに再会です。
西居会長にお会いし賀状を頂戴しておりましたのでお礼方々御挨拶。
兵頭次年度会長にもお久しぶりにお会いし御挨拶です。
中国ブロック地区理事の皆様、専門委員の皆様との御挨拶。
再会いたしました出向者の皆様と御挨拶です。

そして時間が来て始まりです。21日はここからスタートです。
出向者総勢163名(欠席含む)で来年度は運営されていきます。
2時間20分休憩なしの会議です(汗)。
執行部より事業説明などがされていきます。
会長、委員長、各地区のブロック代表者の御挨拶といった感じです。



終了後、即委員会です。
委員会の配属が決定いたしました。
24日に単会の例会がありますのでその時に報告と発表をしたいと思います。
総勢18名で今回14名の出席にて委員会の議題を審議していきます。
初心に帰った気持でいっぱいです。超緊張です。



休憩なしの2時間50分とみっちり委員会です(謎)。
委員会の担当割など決めていきます。
事前の資料がすごくまとまって作成してあるし雑談もそんなになく各地区から
の参加者は限られた時間の中で決めて行かなくてはならないことがはっきり
しているので、どんどん進行していきます。(資料は事前配布です)
単会の委員会運営も同じですがやはり資料は大切ですね。口頭では、
決めなければいけないことがなかなか決まらないものです。
事前の準備がすごく大切だと本当感じました。

途中、中座し委員会メンバーで写真撮影です。
来年度の日本YEGホームページ用に委員会メンバーとの写真を掲載するためです。
どのように載るか楽しみです。

会議も終わり、懇親会の始まりです。ざっと約120名の参加者です。
各テーブルは委員会に分かれ、参加された委員会メンバーとの懇親が深まったことと思います。



つづいて二次会です。
会場を移し二次会も委員会のメンバーと更なる懇親を深めるべく地元の産品を持ち寄り参加です。
ハムやらかまぼこやら色々な食べ物の他飲み物もどんどん出てきます。
私は、益田ブランド認証品の焼酎わさびとカレーの干物を持参しました。
地元の産品を持ち寄って行うのもすごく良いなと感じました。
これも地元PRにつながるのですから。



しばらくして日本YEG平成23年度会長予定者の兵頭さんがお見えになり
またまた思わず2ショット写真撮影です。とてもフレンドリーです。
思わず・・・・・・・
いつもありがとうございます。

その後、日本YEG平成22年度の西居会長がお見えになり一度も撮影していなかったので
思わず2ショット写真とてもフレンドリーです。ちょっぴり緊張。
酔った勢いで、日本YEGについて私が感じている思い、平成18年度に単会が日本YEGに
お世話になり日本YEGのすばらしさなど話をいたしました。
(お酒の席でしたので覚えていらっしゃらないかも)



お二人とも本当に温かく接してくださいます。
感謝の気持ちでいっぱいです。
普段は厳しく、会議ではしっかりとしメリハリのとてもあるお二人です。

こうしてこの日は終わるのでありました・・・・・・。

2日目も午前中から会議があり(写真はありません)委員会での審議事項、役員予定者会議で
の審議事項など話し終了いたしました。
今回も何人か御挨拶をさせていただき面識を持つことが出来ました。
御参加の皆様お疲れさまでした。ありがとうございました。

昼食に岡山県連から出向の半田さんと御一緒し浜松といえば浜名湖で浜名といえば「うなぎ」でしょう
ということでうな重を食べました。美味しかったなぁ。ありがとうございました。

昼食も終わり一人散策です。
散策場所がなんと静岡といえば有名なものがあります。
有名なものそれはRX−78!

RX−78と言えばガンダムです。ガンダム1/1スケールの模型がある東静岡駅へ。
時間が限られて厳しかったのですが、行動こそ時代を先駆けるべき・・・ではありませんが行きました。
写しました。
超かっこいい!



ということで長文になりすぎてしまいすみません(汗)

次回は予定者会議は2月。楽しみです。

先月の25日に香川県高松で開催されました平成23年度 日本商工会議所青年部
第2回役員予定者会議に参加いたしました。
第1回の時にお会いした全国各地より出向の役員予定者の皆様に再会です。
中国ブロック地区で席を同じくします。
2時間30分の中で審議事項、協議事項、役員候補者オリエンテーション、
報告・連絡・依頼事項など内容の深い会議でした。
(すみません写真がありません)

会議が終わり前泊者懇親会へ参加です。
テーブル席を御一緒させていただきました皆様との御挨拶。
更なる懇親を深めることが出来ました。

翌26日の午前中は平成22年度の日本YEGの役員会がありオブザーバーとして
出席いたしました。
2時間の中、審議事項、協議事項など各委員会より上程された内容について
白熱した意見が飛び交います。(汗)

役員会が終了し寺戸会長と寺戸監事(次年度会長予定者)と合流しました。

午後からは会員総会に始まり、その中で私が正式に日本YEG平成23年度役員予定者
として発表されました。
そして第28回全国会長研修会に移り開会式、オリエンテーションと参加し
分科会に分かれました。

私は第1道場へ、第1講座の講演「組織をのせるリーダーとは」、
第2講座の次年度会長予定者方針説明(日本YEG)と聞き
移動し第3講座のグループディスカッションに参加しました。

グループディスカッションではテーブルリーダーという大役を仰せつかりました。
6名1グループで構成された席では、各地域から御参加の次年度会長予定者
の方々と自己紹介に始まり各単会のPR、事業、悩み事など意見交換しアドバイス
をするという濃い内容の第3講座でありました。
私自身貴重な御意見、アドバイスを頂きました。

終了後大懇親会です(懇親会が続きます(汗))
島根県連の方々と九州地区の方々と席を同じくし、様々なお話をさせていただきました。

今回も兵頭日本YEG次年度会長予定者と2ショットGETです。



最終日の27日には、寺戸会長と寺戸監事と私で全体研修、大会宣言諸報告、
に参加し閉会式に参加し益田YEGの役割をしっかりと努めて参りました。



全国会長研修会に私自身2回参加をさせて頂きました。
研鑽は元より会の更なる発展のためになる研修会だと感じています。
お世話になりました高松YEGの皆様を初め日本YEGの皆様ありがとうございました。

第28回全国会長研修会

カテゴリ : 
過去のブログ » 2010年度執行部 » 寺戸会長ブログ
執筆 : 
22年度寺戸輝久会長 2010-11-29 13:39

11月26日から27日に香川県で行われました会長研修会「こころざしの国 志國 高松道場」に出席してきました。

 

 今回の研修会には、次年度益田YEG会長予定者及び島根県連会長予定者の寺戸昭夫氏、全国出向予定者の中野純氏と3人でしっかりと研修をしてきました。

  

 

 

 

また、第59回通常会員総会で、日本商工会議所青年部の平成23年度役員が承認されました。

中野君が正式に来年度役員として決まりました。日本YEGでの活躍を期待します。

来年度は、全国出向・県連・益田YEG30周年と益田が熱くなるので、今回の研修で得たものを最大限

に活用して行きたいと思います。最後に今回の研修でお世話になりました日本YEGの皆様、高松YEG

を始めとする香川県連の皆様有難うございました。

故郷の新しい風会議(出雲)に寺戸会長、中野副会長、林で参加してきました。

若手国家公務員との意見交換、ディスカッションを行い勉強になりました。

県下のYEGはもとより、日本YEGの方々も見えておられ様々な交流の場にもなりました。

主幹の出雲、平田、大田YEGの皆様大変お疲れ様でした。

引き続き10月30日(土)に鳥取県米子市の米子コンベンションセンターにて
第28回 中国ブロック大会 米子大会が『 たて 〜ここからはじまる地域の未来〜 』
をテーマに盛会にが開催されました。



この日は、記念式典にはじまり、今回の大会に関する主催者代表の河合ブロック代表理事より
挨拶があり、開催地YEG代表の松浦会長挨拶、来賓挨拶、来賓紹介、参加YEG紹介、
開催地会議所会頭挨拶と進み、次年度の中国ブロック代表理事発表など行われました。
次年度は岡山県倉敷市での倉敷大会が中国ブロック開催地となります。

次に、記念講演では今話題の星野仙一氏を迎え「我が野球人生」と題し
野球を通じて過去から現在に至るまでのお話を聞かせていただきました。
大変ためになる内容でありました。

そして分科会として地元ボランティア方々が参加された「まち」を舞台にした
映画 「 銀の雨 」 を観覧いたしました。
(生まれ育った「まち」を通じ、父を知らずに育った高校生を中心に、それぞれ
心に傷を負ってい男女3人が出会って肩を寄せ合い、やがて新たな一歩を
踏み出すまでを描く映画です。)

その後、大懇親会に移りました。
大懇親会では地元料理が振る舞われ、伝統芸能のお披露目や
会長研修会PR、全国大会PR等が行われ大盛況で終わりました。



今回の大会時で、次年度日本YEG会長候補者の兵頭副会長発見!再会です。
29日も再会し本日も運よくお会いできお忙しい中、お引き留めをして
2ショット撮影をしてしまいました(汗)



お世話になりました米子YEGのメンバーの皆様方を初め、大会を通じて
お会い出来ました皆様方に感謝お礼申し上げます。
ありがとうございました。

ブロック大会米子大会が終わり帰途に着くのでありました。

第24回ますだ産業祭

カテゴリ : 
過去のブログ » 2010年度執行部 » 寺戸会長ブログ
執筆 : 
22年度寺戸輝久会長 2010-11-8 14:23

こんにちわ。昨日、第24回ますだ産業祭が高津地区で開催されました。

はじめての場所あった為、企画の段階からいろいろの苦労はありましたが、天候にも恵まれ無事に

終えることが、出来ました。これは一重に今回ご協力いただきました、関係諸団体のみなさま、出店者の

みなさま、協賛いただきました各企業のみなさまのお陰であります。

大変有難うございました。

また来場して下さった多くのみなさん大変有難うございました。

われわれますだ産業祭実行員会(益田YEG)は、これからも魅力ある圏域になるよう

活動して行きますので、ご支援、ご協力お願い致します。

最後に益田YEGのメンバーの皆さん大変お疲れ様でした。みんなのパワーはすごい!!

ありがとうございました。感謝!!また今回中心となって企画、運営をしてくた、安田委員長率いる

企画交流委員会のメンバー大変ありがとうございました。感謝!!

Copyright ©益田商工会議所青年部(益田YEG).All Rights Reserved. (ログイン