ただいまの益田YEG会員数 46

uid000066_20170620175303d059112a.jpg uid000066_20170910160740c9222f7d.jpg uid000066_20170925155917f4fa36a4.jpg uid000066_2017101816561024b72978.jpg uid000066_20171013082027491237a6.jpg
TOP  >  益田YEGニュース  >  活動報告  >  日本商工会議所青年部 第34回全国大会京都大会に参加して
カテゴリ一覧
過去の記事
事務局

益田商工会議所内

〒698-0033
島根県益田市元町12−7

TEL(0856)22−0088
FAX(0856)23−4343

益田YEGニュース

日本商工会議所青年部 第34回全国大会京都大会に参加して

カテゴリ : 
活動報告
執筆 : 
26年度地域創造委員会 2015/2/22 23:30

 日本商工会議所青年部(日本YEG)の3大事業にして最大の事業である、全国大会京都大会に益田YEGでは、2月20日より林会長はじめ10名で参加いたしました。

初日は第五分科会に参加という事で、京都市から宇治市に移動し、宇治YEGの計らいにより世界遺産・「平等院」を見学しこの世の「極楽浄土」を、またその後、世界ブランドの宇治茶を堪能することで日本茶の奥深さを体験しました。
 2日目はみやこめっせ京都にて「今日(京)からはじまり!伝統と進取果敢の都から!」を大会キャッチフレーズにした記念式典に参加しました。会場入りでまず目に付くのはそれぞれ同じジャンバーを着た岡山県連による次年度全国大会開催のPRと前橋YEGによる全国会長会議「前橋会議」のPRで、大会開催に向けての熱い想いが伝わってきます。会場に入ると開催都市京都らしいく芸子・舞子のオープニングからはじまり、総登録者数6千名超の中での国歌斉唱、伸び行く大地斉唱 京都府知事、京都市長、京都府選出の衆参国会議員等を始めとする来賓の祝辞など、厳粛な雰囲気で進行し、最後は次年度全国大会開催地の岡山YEGへ大会旗の引き継ぎが行われ、滞りなく終了しました。その後、夕方からは同会場にて大懇親会に参加し、京都らしく縁を結する事を体感できる懇親会となり、大会を通じて京都ならではのおもてなしで、大会コンセプトである「日本の懐(こころ)」の「懐(こころ)」を参加メンバー全員で感じる事の出来た全国大会でした。

地域創造委員会:静間 徹博 事業所:?高津自動車修理工場

Powered by XOOPS Cube 2.2 © 2001-2012 XOOPS Cube Project (ログイン